無料の会員登録をすると
お気に入りができます

贈り物に迷ったらコレ♡ギフトカードを可愛くラッピングする方法4選

プレゼントに何をあげるか迷ったときに便利なのが、ギフトカードやプリペイドカード。しかし、そのまま渡すだけでは少し味気ない感じがしませんか?そこで今回は、ギフトカードをお洒落にラッピングする方法をご紹介します。

2017年2月
DIY

プレゼントにギフトカードはいかが?

ちょっとしたプレゼントをしたいけど相手の好みがわからない...というときに便利なのが、図書カードやiTunesカードなどのギフトカード。種類が豊富な上に、コンビニでも買えるのが嬉しいですよね。

とは言え、カードをそのままの状態で渡しても、心がこもっているようには見えないかもしれません。可愛くラッピングして、プレゼントらしくアレンジしてみましょう。

①メッセージカードに添えてみて♡

まずは見開き式のメッセージカードにひと工夫加えて、ギフトカードを添えてみましょう。カードは市販のものでOKですよ。

糸を通すだけで完成!

メッセージカードにギフトカードを乗せて、0:50~のようにプッシュピンで4か所に穴をあけます。ここに刺繍糸や毛糸などを通して、カードを挟んでからリボン結びにすればできあがりです。

②4枚の紙を繋げただけ♡

今度は厚手の紙4枚を組み合わせて、お洒落で丈夫なギフト用封筒を作ってみましょう。簡単ですが、本格的なギフトらしく仕上がりますよ。

丸を4枚合わせて封筒に

厚めの紙にCDやボウルなどを置いてラインをなぞり、4枚切り取ります。1枚ずつ半分に折ったら、1:05~のように組み合わせて糊で貼り合わせましょう。

四角くカットした紙を中心に貼りつけたら、丸めたテープを裏に貼ったギフトカードをくっつけます。メッセージを書いたりスタンプを押すなどしてデコレーションすると、さらに贈り物らしくなりますよ。

違う模様の紙4枚を組み合わせて作れば、華やかで可愛くなりますね。

③インパクト大のポップアップカード

カードを開いた瞬間にギフトカードが飛び出すポップアップ式なら、インパクト大!動画では13×25cmの厚紙で台紙から作っていますが、市販のシンプルなカードに箱部分を付け足すだけでもOKですよ。

きちんと折り目をつけるのがコツ!

0:40~
24cm×9㎝にカットした厚紙に、5.5㎝ごとに折り目をつけます。リボンを15cmと23㎝にカットし、長い方はリボン結びにしておきましょう。

両面テープを両端に貼った15cmのリボン紙に貼りつけて、リボン結びにしたものを交差させるように重ねます。折り目に沿って紙を折って箱の形にしたら、テープを使って台紙に貼りつけましょう。

リボン結びの垂れている部分を中に入れてテープで固定し、短い方のリボンにギフトカードを差し込んだらできあがりです。

箱は1つだけでもお洒落ですが、3つ作ればもっと豪華に仕上がりますよ。

④気軽なギフトには折り紙が◎

もっとカジュアルにプレゼントしたいときは、折り紙で封筒を作ってみませんか?ギフトカードだけでなく、名刺の収納にも使えます。

材料は折り紙1枚だけ♡

折り紙1枚を用意したら、動画を見ながら折ってみましょう。普通の折り紙だけでなく、包装紙などを模様が綺麗な紙をカットして使っても素敵ですね。

長方形の紙(おすすめはA5サイズ)があるときは、こちらの折り方に挑戦してみてはいかが?詳しいやり方は、1:10からチェックできます。

絶対喜ばれるプチギフト♡

相手の好みをよく知らないとプレゼント選びが大変ですが、ギフトカードなら音楽や本など何でも贈れるのでとっても便利!心をこめてラッピングして、素敵なプレゼントに変身させてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ