無料の会員登録をすると
お気に入りができます

札幌で見つけた♡あなたの「読書専用カフェ」でまったり空間6選

まったり読書したいけど、家だと集中できない。そんな時カフェでゆったりとコーヒーなどを飲みながら本を読むなんていかがでしょう?そんな読書をするのにおすすめのカフェをご紹介します。

2017年2月
ライフスタイル

まったりできる読書カフェが知りたい

札幌でそんなカフェ、見つけました。

日々の喧噪のなかで、まったりとした時間を設けるだけでも幸せですよね。読書が好きな人は、ゆったりと本を読める場所があるだけで至福の時と言えるかもしれません。

instagram.com

そんな至福の時を感じられる読書カフェが札幌にはたくさんあるようなんです。北海道在住の方も、道外から旅行に来た方も、まったり読書を楽しめるカフェを知っておきませんか?

カフェ エ クラフト ユエ @すすきの

大人の図書館のような落ち着き空間

instagram.com

札幌の中でも特に人が多く集まるすすきのにある「cafe et craft yue.(カフェ エ クラフト ユエ)」。図書館をイメージした店内は、都会の騒がしさを忘れるくらい静かで落ち着ける空間です。

instagram.com

コーヒーを飲みながらさまざまな本を読むなど一人でゆったり過ごしたり、おむつ交換ベッドや絵本もあるので忙しいママが子供と過ごす場としてもぴったりです。また個室があるので会議や商談にも向いています。

instagram.com

また料理やスイーツもおいしいと評判です。お店では安全でおいしい食材にこだわっているそうです。

cafe et craft yue.

またすすきのでお酒を飲んで、その〆にパフェを食べるという「〆パフェ」のお店としても知られています。さっぱりとした口溶けが特徴的で、それでいて濃厚な味わいで〆にはぴったりと好評のようです。

店舗情報

店舗名:cafe et craft yue.
住所:北海道札幌市中央区南三条西4丁目 ワカツキスクエアビル 9F
アクセス:すすきの駅から240m(徒歩3分)
電話番号:011-206-7761
営業時間:[月~土]11:30~23:00 (LO 22:30) [日/祝]11:30~19:00 (LO 18:30)
定休日:水曜日

店舗の公式HPはこちら

ワールドブックカフェ@大通

instagram.com

さっぽろテレビ塔の南側にある「WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)」。ウッディな家具でほっと落ち着ける雰囲気と、本がずらりと並んだ店内は本好きにはたまらない空間でしょう。

instagram.com

昼間は光を取り入れた明るくも落ち着いた空間で、夜は薄暗く少しムーディーな雰囲気になるそうです。読書家なカップルの夜カフェデートなどにも良さそうですね。

本は旅や世界をテーマに、洋書から古本、絵本、写真集、雑誌などさまざまな種類を取りそろえているそうです。どれでも自由に読めて、さらに2週間の貸し出しもOK。読書が趣味の方は通いたくなってしまいますね。

店舗情報

instagram.com

店舗名:WORLD BOOK CAFE
住所:北海道 札幌市中央区 南1条西1丁目 大沢ビル 5F
アクセス:大通駅35番出口から130m(徒歩2分)
電話番号:011-206-7376
営業時間:12:00~22:00
定休日:不定休

店舗の公式HPはこちら

喫茶 六花文庫@真駒内

おうちのようにゆったりくつろぎ空間

instagram.com

マルセイバターサンドなど北海道土産として人気のお菓子が有名な六花亭。その昔に真駒内にあったお店が「六花文庫」という喫茶店になり、家のようにゆったりくつろげる空間として評判を集めています。

instagram.com

ツタに包まれたおしゃれな外観で、季節によって見た目が変わるのも楽しみのひとつ。暑い夏は青々とした緑のツタで、実り豊かな秋は赤い葉に変わり、冬はつららがきらめくようです。

tabelog.com

店内にはなんと約7,000冊もの蔵書があるのだとか。食文化、食材、健康などのテーマにそって、食文化の歴史やお菓子作りの実用書がそろえられているそうです。読んでためになる本を見つけられますよ。

店舗情報

instagram.com

店舗名:喫茶 六花文庫
住所:札幌市南区真駒内上町3丁目1-3
アクセス:真駒内駅から1km(徒歩12分)
電話番号:011-588-6666
営業時間:10:00~17:00
定休日:[4~11月]日・月、[12~2月]日・月・火、年末年始

店舗の公式HPはこちら
食べログ 喫茶 六花文庫

ブラウン ブックス カフェ@すすきの

コーヒーと本をゆったり堪能

instagram.com

「Brown Books Cafe(ブラウンブックスカフェ)」は築80年の雑居ビルにあるブックカフェです。幼い日に屋根裏部屋に憧れたような、ごちゃごちゃ感がたまらなく楽しいのだとか。

instagram.com

もともとは店舗がなく、店主がオンラインショップでコーヒー豆を売るお店だったそうです。店主の方が本屋さんに通っているうちに、本がいっぱいあるカフェを作ろうと思い、実現したそうです。

instagram.com

壁一面にある古本はどれも自由に読めます。さらにそのまま購入もできるそうです。一杯ずつドリップしたコーヒーのほかに、自家製ケーキやドライカレーなど食も堪能できますよ。

店舗情報

店舗名: ブラウン ブックス カフェ 南3条店
住所:北海道札幌市中央区南三条西1丁目9 和田ビル3F
アクセス:豊水すすきの駅1番出口から110m(徒歩1分)
電話番号:011-221-6333
営業時間:12:00~22:00
定休日:水曜日

店舗の公式HPはこちら

ライナーノーツ ル・トロワ店@大通

書店とこだわりのカフェの融合

札幌の老舗書店であるなにわ書房が展開する「BOOKS&CAFE' LINER NOTES(ライナーノーツ)」。書店とカフェの融合を目指して作られています。

instagram.com

店内はおしゃれで清潔感があり、優しい日の光が入り込みます。ママ会、女子会、おひとり様などいろんなシーンで使えるカフェなのです。

instagram.com

料理にも手作りのこだわりがあるようです。ドリンクもかわいいスイーツも、スイーツに使われているジャムまで手作りなのです。大通駅直結でアクセスも良いのでぜひ訪れてみてはいかが?

店舗情報

instagram.com

店舗名:LINER NOTES(ライナーノーツ)ル・トロワ店
住所:北海道札幌市中央区大通西1-13 ル・トロワ3F
アクセス:大通駅直結
電話番号:011-272-7285
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

店舗の公式HPはこちら

cafe N24@北24条

“大人”の心豊かな時間を楽しんで

tabelog.com

北24条にある「cafe N24 by kodomosekai」はコーヒーや紅茶などのドリンクを飲みながら、心ゆくまでゆったりとした時間を過ごせるカフェです。

instagram.com

こぢんまりとした図書室のような雰囲気を感じます。児童書がたくさん置いてあって、子供の頃に読んだ懐かしい気持ちを思い出せそうですね。下の写真は「クリスマス特集」で展示されていた本です。

instagram.com

このように季節やイベントごとにテーマを決めて、絵本や雑誌・エッセイ・漫画・写真集などを展示する入れ替わりコーナーも設置しているのだとか。何度訪れても、新しい本を見つけて楽しむことができそうですね。

instagram.com

40種類ものドリンクを堪能できるカフェでもあります。こちらのピンク色のクリームソーダは期間限定のメニュー。ほかにも期間限定や旬のおすすめなど、その時々で楽しめるメニューがあるのも魅力のひとつです。

店舗情報

instagram.com

店舗名: cafe N24 by kodomosekai
住所:北海道札幌市北区北24条西6-2-2 チサンマンション札幌第3 1F
アクセス:北24条駅から450m(徒歩5分)
電話番号:070-6607-2406
営業時間:[火~土]12:30~21:00(L.O 20:30) [日・祝日]12:30~19:30(L.O 19:00)
定休日:月曜日(そのほかの休業日はブログやSNSにて通知)

店舗の公式HPはこちら
店舗のTwitterはこちら

ゆったり時間をカフェで見つけて

instagram.com

ゆったりと読書ができるようなカフェが札幌にはたくさんありましたね。まったりと読書だけを楽しめる特別な空間に、あなたも訪れてはみませんか?

記事に関するお問い合わせ