無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使いやすさが肝なんです!『#キッチン下収納』の技ありアイデア8つ

キッチン下の収納は、料理する際の動線を左右する重要な収納スペース!とはいえ、鍋やフライパンなどの調理器具や調味料などのストックなどで、ごちゃつきやすいですよね。春の新生活に向けて、ぜひ収納を見直してみませんか?技ありな収納アイデアをご紹介いたします。

2017年2月
インテリア

いかにスムーズに取り出せるか。

キッチンコンロの下は料理する際の動線をも左右する、大切な収納スペースです。引き出しタイプや開くタイプなど、物件によって様々ですが、ものが沢山しまえるよう大きな空間になっていることが共通するのではないでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

それが故にデッドスペースが生まれやすかったり、フライパンや鍋などの調理器具で混雑としてしまうことがしばし。そんなキッチン下の収納を見直してみませんか?技ありな8つの収納アイデアをご紹介いたします。

調理器具は立てる

①スタンドを活用する

Media?size=l
instagram.com

フライパンやミルクパンなど、専用スタンドを使って立てて収納するとスッキリしますよ。取っ手の向きを揃えることで、取り出しもスムーズになります。

ニトリ ざる・ボウル・フライパン スタンド

¥ 952

フライパンやボウルなどを出し入れしやすく収納できる便利アイテムです。サイズ(約): 巾51×奥行20.3×高さ17.2cm・伸縮幅:約29~51cm。組立時間目安: 10分。

商品詳細
ニトリ ざる・ボウル・フライパン スタンド
www.nitori-net.jp
商品詳細

②ファイルボックスを活用する

Media?size=l
instagram.com

写真:@_.yucca._さん

専用のスタンドでなくても、ファイルボックスを活用すればこの通り。取っ手がついていない鍋や蓋も綺麗に整頓してしまえますよ。

ファイルボックスを使うのも◎

Media?size=l
instagram.com

ファイルボックスは奥に、手前にできたスペースにはキッチンペーパーやお玉などを収納するのもGOOD。倒れることがなく、ストレスがかなり軽減されるはずです。

③アクリル仕切り板を活用する

無印良品の『アクリル仕切り棚』を活用するのも。クリアならではの、スタイリッシュさがお洒落な収納を叶えてくれます。3仕切りタイプが、たくさんしまえて便利です。

無印良品 アクリル仕切りスタンド 

¥ 1,500

調理器具のほかにも本や雑誌、書類などを整理・分類するのに便利。3仕切りでゆとりのある収納に。サイズ:約幅268x奥行210x高さ160mm。素材:メタクリル樹脂

商品詳細
無印良品 アクリル仕切りスタンド 
www.muji.net
商品詳細

デッドスペースを作らない

④棚で平置き収納

Dummy error 300x300
instagram.com

開くタイプの収納には、2~3段の棚を置くとデッドスペースを有効活用できます。大きさが異なる鍋などは重ねられるので、収納力も高いのが魅力です。

Media?size=l
instagram.com

100均で手に入るすのこで、簡単な棚をDIYするのも良いですよね。3段タイプならすのこ5枚=材料費約500円で作れますよ。

⑤つっぱり棒も立派な収納に

Media?size=l
instagram.com

つっぱり棒1本が立派な収納になるんです。これはまさにナイスアイデアですね。寸胴鍋や卵焼き器などの調理器具を、つっぱり棒によってできたスペースに置くだけでしっかり留まっています。

⑥四角形の容器は仕切りも兼ねてくれる

Media?size=l
instagram.com

塩や砂糖などのストック調味料類は、商品袋から出して四角い容器に入れ替えませんか?容器が四角いことで、空間の隙間を埋めるよう収納が可能になります。そのうえ仕切りとしての役も担い、瓶類の調味料も倒れにくくなります。

オススメ容器はOXO(オクソー)!

数ある容器のなかでも人気なのは『OXO(オクソー)』のもの。四角い形状で、押すだけで簡単に開く蓋が便利ですよ。

ポップコンテナ一覧

扉のスペースも無駄にしない

⑦ワイヤーネットとカゴで調味料スペースに

100均やホームセンターで購入できるワイヤーネット。これを棚の裏に取り付ければ、簡単な収納棚が作れます。よく使う瓶類の調味料をしまっておけばすぐに取り出せますよね。

⑧フックで蓋の収納場所をつくる

さらに、もっと簡単なものだとシールで貼り付けられるフックを活用した収納テクニックがあります。

フック2つ斜めに取り付ければ、邪魔になりやすい鍋蓋の収納ができますよ。これなら収納のなかのものとぶつからずに、スッキリ快適に。

ノンストレスに!

限られたキッチンスペースをいかに有効に使うか。キッチン下の収納を見直して、ノンストレスなお料理ライフを楽しみましょう♡

小さなキッチンでもおしゃれに♡「調味料棚」の作り方

キッチンスペースはいかに無駄がなく、使いやすくするかが重要。そしておしゃれなインテリアにもこだわりたいですよね。ゴチャつきやすい調味料は、オリジナルの棚にスッキリと収納しませんか? すのこや木材で作る「調味料棚」の作り方と活用例をご紹介いたします。
3521
記事に関するお問い合わせ