無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好感度ダウンを回避!大人女子の命運を分けるポイント

年齢を重ねると、自分では10代や20代の頃と変わらないつもりでも、周囲が受ける印象は変化しています。この命運を分けるのは、普段からの振る舞いや身だしなみのちょっとした差。アラサー女子が気を付けるべきポイントをチェックしてみましょう!

2017年2月
ライフスタイル

20代の時は可愛く見えたけど…

年齢を重ねても、女性らしい可愛さを失わない人っていますよね。反対に、なんだかガサツに見えたり、イライラと不機嫌そうに見えたりして、好感を持てない女性がいるのも事実。

アラサーになって、なんだか周囲の対応が以前と変わった気がしている人は要注意。好感度が下がっているかもしれません。好感度アップのために大人女子が特に意識すべきポイントをチェックしてみてましょう。

ポイント1 口角を下げない

普通の表情でいるつもりでも、不機嫌そうに見えてしまうことが増えてしまっていませんか?10代、20代の頃に比べると実は肌のハリや艶が不足し、特に不機嫌なわけでもないのに、そう見えてしまうことが!

Pin it
ピンもと: sumally.com
2
3

そんな時は普段から意識して、口角を上げるようにしましょう。口角を少し上げるだけで、実は人に与える印象はがらりと変わりますし、表情筋も自然と鍛えられて一石二鳥です。

Pin it
ピンもと: aillea.com
873
1
4729

いつも笑顔でいるのはわざとらしく感じる人もいるかもしれませんが、口角をあげる程度ならさりげなくできます。また、自分の表情を意識することで周囲に対してポジティブな気持ちで接する習慣がつきます。

ポイント2 なんとなく髪を伸ばさない!

10代や20代は無造作なヘアスタイルが可愛いく見えたりします。でも、大人女子なら、無造作に見えるヘアスタイルほど、入念なお手入れが必須。特にロングヘアが定番のスタイルの人は気を付けて!

hair.cm

髪は長ければ長いほど、全体の印象を左右するもの。身長に対して長すぎるとそれだけで重い印象に!毛先のちょっとした痛みや、カラーリングの退色も、想像以上にダメ感が出てしまいます。

アラサー女子なら、定期的なヘアスタイルチェックは身だしなみの一つと考え、長さ、カラー、スタイルが今の自分にあっているか入念にチェック!お手入れの行き届いた髪は魅力を底上げしてくれます。

ポイント3 露出はピンポイントで

Pin it
ピンもと: waysof.life
105

美しい肌は、それだけで女子の武器の一つ。でも、大人女子のファッションでは、その武器の乱用は控えましょう。露出の多い服装は、アラサー女子の場合セクシーさの方が強調されすぎてしまい、やりすぎ感や頑張りすぎ感が出てしまうのです。

露出はピンポイントに絞るのがスマート。例えば流行のオフショルダーに挑戦するなら、ボトムは露出を控えるとベター。30代こそ清潔感のあるセクシーさを身に着けることは必須です!

ミニスカートもフェミニンムードあふれる上品なガウンコートや露出を抑えたニットとあわせることで、大人カワイイ雰囲気にまとまります。

見られていることを忘れないで!

Pin it
ピンもと: glamsugar.com
27

年齢を重ねるにしたがって、周囲の人が受け取る印象が変わっていくのは自然なこと。でも、自分の変化に無意識でいると損をしてしまうこともあるんです。大人女子ほど清潔感と感じの良さを大切にして、好感度高めの素敵な女性になっていきましょう!

記事に関するお問い合わせ