無料の会員登録をすると
お気に入りができます

後悔しないために。結婚前に聞いておくべき”彼への質問”13

彼との結婚、本当に大丈夫ですか? 離婚する人たちにありがちなのが「こんなはずじゃなかった...」という思い。そうならないためにも、彼に13の質問をしておきましょう! いつも一緒にいても、言葉にしないとわからないことがあったりしますよ。

2017年3月
恋愛・結婚

彼のことわかってる?

彼と結婚の話が進んだら、嬉しくてたまりませんよね。でもちょっとお待ちください! 結婚は彼との人生を歩むスタートで、ゴールではありません。

嬉しい気持ちはわかりますが、結婚してから「こんなはずじゃなかった」なんて思わないためにも、彼に13の質問をしてみましょう! 質問をして食い違いがあったら、今のうちに話し合う必要アリかもですよ。

歳をとっても一緒にいたい♡変わらぬ愛を学ぶ映画5選

大切な人が側にいてくれること程、嬉しいことってないですよね!でもこの気持ちが、歳をとっても変わらないものかと聞かれたら、不安を感じる人もいるのではないでしょうか。そんな時は映画を観て参考にしてみませんか。
2942

①家族構成や家族の性格

隠し子がいないかどうかを聞く人も!

彼は家族の中でどんな立場の存在なのか、長男か次男かなど。そして将来、親の仕事を継がなければいけないのか、介護をしなければいけないのかなど、聞き出しておきましょう。

聞き出した回答によって、結婚に対しての意識が変わらないのなら突き進みましょう。また、あとで財産分与について揉めないためにも、隠し子がいないかを聞く人もいます。

②離婚歴や離婚の原因

結婚すると意識が変わり、亭主関白になったりと、キャラが変わる男性も多いもの。なぜ彼が離婚したかは、しっかり聞く必要があります。離婚歴があったからといってNGという訳ではありません。その理由が重要です。

③自分の何処が好きで嫌いか

男性でも結婚に憧れ、すぐに「結婚したい!」と、将来設計をしないうちに言う人もいます。

憧れだけで結婚し、辛い時に逃げ出さない男性かどうかを知るためにも、自分の何処が好きで嫌いなのかを知っておくと◎。愛のある結婚なら、辛い時も切磋琢磨しあえたりするものです。

④子供が欲しいかどうか

またはいなくても大丈夫?

お互い子供が好きで欲しいなら問題ないですが、彼が欲しいと思えないのなら女性は産む時期もあるので念入りに話し合いましょう。また、彼が子供が苦手だった場合、子育てを手伝ってくれない可能性が高くなります。

また何かしらで、子供が作れない状況や自分や彼が欲しくないという意見を貫く人は、関係性が崩れない覚悟を持っているかどうかを聞き出してみて。

⑤収入やお金の使い方

貯金はマストで聞こう!

付き合っていればわかっているようで、わからないのが彼の収入や貯金です。結婚するなら彼の収入は知っておきたいもの。また貯金が無いという場合は、どうしてないのか知る必要があります。

借金が一概にNGというわけではありませんが、その理由は聞いておくべき。ギャンブルの場合は依存性があるため結婚は様子見にした方がいいかも。またこれから二人で、どのくらい貯金していくかも話し合っておきましょう。

念入りにするなら生命保険の金額も

病気や死亡のリスク回避として生命保険は大切なもの。残された側が受け取る額でもあるので、価値観が合わないと、離婚の原因になることも。月々の費用、支払われる額についても話し合っておくといいかもしれません。

⑥結婚をどんなものだと思っているか

「素敵な人生を君と作り出したいんだ!」と言われると思ったら、「一緒にいた方が節約になるから」という回答が返ってきた人も中にはいたりします。

生活に対するメリットがあるかで結婚を判断する男性も増えてきました。もし「結婚しよう」と言われたら、彼がどんなメリットを想像しているかを聞いておきましょうね。

⑦結婚式について

結婚式については、すること自体が億劫な男性も多いもの。あらかじめ聞いておくことが大切です。

また離婚歴がある男性は、二人だけで挙げたがる傾向があります。結婚式の準備中に、揉めないためにも彼の思いを聞き出しましょう。

⑧家を買いたい派?

今はマイホームに憧れない男性も

マイホームは一生のローンとも言われ、今は持ちたいと考えない人も。自分が家を持つことに憧れているのなら、彼の意見を聞きつつ自分の気持ちを伝えましょうね。

⑨専業主婦はOK? それとも共働き派?

専業主婦を希望している人が特に聞いておいた方がいいことは、共働き必須かどうか。

専業主婦でいたいのに、「ずっと働くでしょ?」なんて思われているかも。その反対に働きたいのに「働いてほしくない」という人もいます。あなたの彼はどちらでしょうか。

⑩今の仕事への気持ち

結婚してから「本当は仕事を辞めたいんだ...」と言われてビックリしたという女性も中にはいます。こうならないために、彼の仕事への気持ちを知ることは大切。

また、本当は起業が目標で、辞めるつもりで働いている人も。そんな場合は、起業する気持ちや情熱だけでなく、その起業が計画的なものかをあなたも把握する、または彼を信じる強さが必要になります。

⑪転勤の有無

彼の仕事で転勤族になる人もいますよね。

転勤族の妻となれば柔軟性や彼についていく覚悟、または別居するという選択で一人で生きていく覚悟も考えなければならないでしょう。

⑫趣味や将来の夢

今までの彼からは想像もつかないような趣味が告げられるかもしれません。例えばアイドルのファンの場合、相手が女性だからこそ辛くなるという女性もいます。

そして、趣味を仕事にしようと考え出す人もいます。自分の想像範囲の彼かどうか、ちゃんと把握しましょうね。

⑬一番大切にしているものは?

彼が1番大切にしているものを、ちゃんと理解していますか? これは趣味の方もいれば、真っ先に「お前だよ♡」なんて言ってくれる人とさまざま。

「お前だよ♡」なんて言われなくても、彼の大切なものを大切にできるか自分に問いかけましょう。お互いの大切なものを大切にできる関係なら素敵な夫婦になれるはず。

素敵なスタートを切りましょう♡

結婚は嬉しいものですが、大変な時も乗り越えなければなりません。「彼はこう考えているはず」というのは単なるあなたの思い込みであることも多いのです。ちゃんと言葉にして聞いてみることが大切です。

記事に関するお問い合わせ