無料の会員登録をすると
お気に入りができます

違うからこそ好き♡趣味が合わない彼と上手に付き合う5つのポイント

大好きな彼と趣味が違い過ぎると、この先2人で幸せになれるのかどうか不安になってしまいますよね。とは言え、全く趣味や嗜好が合わないのに仲が良いカップルもたくさんいるんです。

2017年2月
恋愛・結婚

彼と趣味が全く合わない...

彼との共通点が少なすぎることに悩んでいませんか?味覚やセンス、趣味などが全く違うと、これから先も一緒にいられるのか心配になってしまいますよね。

Photo by Caleb George / Unsplash

確かに共通の趣味があれば話は弾むかもしれませんが、趣味が合うのと相性が良いのは別の話。全く違う趣味を持つ2人でも、ずっと仲良しでいることは可能なんです。

ここでは趣味が合わない彼と仲良く付き合い続けるためのヒントをご紹介します。彼のことが大好き!という気持ちを大切にし続ければ、解決策は見つかるはずですよ。

①勝ち負けを決めない

好みが合わないのは仕方がないことですが、自分のテイストの方が優れていると決めつけてしまうのはNG。例えば音楽の好みが合わないとき、彼は趣味が悪いなんて思ってしまうのはダメなんです。

そもそも好きになるポイントや物の見方が違うので、どちらが正しいのか考えても答えは出ません。勝ち負けを決めようとしても、どうでもいい喧嘩を引き起こすだけですよ。

②無理強いは絶対にNG!

自分が大好きなものの良さを彼にも理解して欲しいと思うのは自然なことですが、無理強いをするのはやめておきましょう。

例えばお肉好きの彼にベジタリアン生活の良さをいくら説明しても、食生活を変えさせるのは簡単なことではありません。それが原因で険悪になってしまったら、2人で食事を楽しめなくなってしまいますよね。

もちろんお互いの世界に興味を持って歩み寄るのは素晴らしいことですが、強制すれば相手が変わるとは限りません。「彼らしさ」を大事にしてあげてくださいね。

③お互いの意見を汲み入れて

趣味が合わない彼との関係で一番心配なのは、意見がぶつかって喧嘩になることですよね。そんなときは、そのことに対するこだわりが強い方の意見を優先するようにしましょう。

例えば2人で旅行に行くのなら、ホテルや食事などお互いがここだけは譲れない!と思う点をそれぞれ提案してみます。そして、2人のこだわりポイントを組み合わせて計画を立てればいいんです。

お互いが一番やりたいことをできれば、多少納得いかない点があったとしてもトータルでは満足できる旅になるはずですよ。

④別々に過ごす時間も楽しんで

休みの日は絶対彼と一緒に過ごさなければいけないと思っていませんか?しかし毎回どちらかが嫌々相手に付き合わなければいけないのなら、無理をする必要はありません。

1人または友人と出かけるのは彼に対して申し訳なく感じるかもしれませんが、それぞれが自分の趣味を楽しめる時間を作るのは素晴らしいこと。仕方なく一緒にいるよりも、長続きするカップルになるはずです。

⑤新しい趣味を探してみて!

その一方で、休日に別行動することが続けば次第に会う機会が減ってしまいそうですよね。2人の時間を充実させるために、共通の趣味を新たに探してみてはいかがでしょうか?

スポーツや特定のジャンルの映画鑑賞など何でもOKですが、ポイントは2人とも未経験の分野であるということ。同じスタートラインに立って2人で協力し合えたら、同じ思いを共有できるようになりますよ。

違うからこそ魅力的♡

好みが合わないと会話がなくなってしまわないか不安になるかもしれませんが、長く付き合う上で大切なのは趣味ではありません。共通の趣味は、後から作ることだってできるんです。

ずっと仲良しでいるために必要なのは、相手をできるだけ尊重してあげること。好みの違いを否定するのではなく、彼の魅力の1つだと思っておきましょう。違うからこそ、惹かれ合うこともあるんです♡

記事に関するお問い合わせ