無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春のパンツスタイルを満喫♡脚に自信がなくても「細く」「長く」魅せる魔法の美脚テク

自分に似合うファッションがわからない...。太って見える…。そんなファッションの悩みを解決してくれる強い味方、パーソナルスタイリストとして活躍する大日方久美子さん。今回から彼女の連載がスタート!毎回読者の皆様から寄せられたお悩みにお答えします。

2017年3月
ファッション

春は脚長パンツでカッコよく決めたい!

ブランドにとらわれないスタイリッシュで洗練されたコーデがインスタで注目を浴び、今ではフォロワー数約6.3万人を抱える大日方久美子さん(@kumi511976)。

たくさんのお客様を見てきたアパレル販売員の経験から培ったその人に合った服を的確に選ぶセンスを生かし、現在パーソナルスタイリストとして活躍中です。

instagram.com
大日方久美子さんのインスタはこちら

インスタでも大人気♡久美さんに学ぶ「プチプラなのにエレガント」の叶え方

パーソナルスタイリストとして活躍する大日方久美子(@kumi511976)さん。インスタに投稿されるブランドにとらわれないスタイリッシュで洗練されたコーデが大人気です。そんな久美さんにプチプラブランドを品良くエレガントに着こなす方法を教えてもらいました。
1547

そんな久美さんに今回解決してもらうのは、編集部に寄せられた中でも特に多かった「脚に自信がなくパンツスタイルが決まらない…」というお悩みです!

お悩み:

「脚が短く太くO脚なのがコンプレックスです。黒スキニーにヒールが、脚を引き締めて一番細長く見えるのかなと思って今日は着てきましたが、いまいちしっくりこず...。脚が細く長く見え格好良くパンツをはく方法を知りたいです」

久美さんの回答:

「ベルトをして視線を上に持って来るようにしていること、長めのトップスを合わせて上半身と脚の境目を曖昧にしているのは◎ですね」

「しかし今回のようなお悩みを抱えている方に脚のラインがはっきりと分かってしまう黒スキニーは全く向かないパンツ。別の形のパンツの方が格段に脚長に見えますよ」

instagram.com

体型コンプレックスを克服!

では一体どんなパンツが相応しいのでしょう?いつもスラッとカッコいい美脚コーデが素敵な久美さんに、まずはパンツコーデの基本を教えてもらいました。この2つさえ抑えておけば簡単に脚長が叶うのです!

パンツコーデの掟:

1、パンツはフォルムが命。自分の脚を最大限に長く美しく見せてくれる究極の1本を選びましょう!

2、目の錯覚の効果を上手に利用してコーデを組み、スタイルアップを叶えましょう!

instagram.com
記事に関するお問い合わせ