無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春までにスッキリ。1か月の“断捨離”チャレンジ始めてみませんか?

1か月かけて行う断捨離チャレンジをご紹介します。時間をかけて行うので、片付けが苦手だという人でも挑戦しやすいはず。春までにモノを減らして、居心地の良い空間を手に入れてみてください。

2017年2月
ライフスタイル

モノが多すぎると“不自由”になる

家の中にモノが溢れていませんか?空間が狭くなるだけではなく、毎朝洋服に迷って時間をロスしたり、無駄買いしてしまったりする原因にもなります。何となく心が落ち着かないのは、モノが多すぎるせいかも。

Pin it
ピンもと: bonjourbibiche.com
372
1929

思い切って不要なものを手放し、本当に好きなものだけに囲まれるようになると不思議と心も晴れてきます!仕事や家事の効率も上がり、良い運を引き寄せられるかもしれません。

1か月かけて断捨離しましょう

とはいえ、勢いで始めるとすぐに挫折してしまうことも。週末2日間を使い、1か月間をかけて断捨離を行っていくのがおすすめです。

Pin it
ピンもと: newbiediy.com
7
54

片づける気持ちよさを知ると、断捨離をする週末がどんどん楽しみになります!今から始めれば、春までには素敵な空間を手に入れることができます。心もきっと軽くなるはず♡

1週目:クローゼット

まずはモノが溢れがちなクローゼットから見直してみましょう。スペースがあれば、中身をすべて広げて見やすくすると良いでしょう。

1年以上着ていない服は処分!

まず1年以上着ていない服は処分するかフリマなどに出しましょう。「こんなのあったんだ、また着るかも」と思うのはNG。忘れていた=必要がなかったと捉えて、潔く手放しましょう。

質感で決める

ほつれている、毛羽立っている、汚れが目立つものも処分しましょう。人に見せられないような下着、靴下なども不要です。

www.pexels.com

そんなアイテムばかりだという人は、買い物から見直す必要がありそう。安いものを大量に買うよりも、少し高くても質が良いものを買う方が結果的に良かったりするのです。

好きな10着を決める

これは好き!と思える服を上下10着ずつ決めてみましょう。そしてクローゼットの一番目のつくところに収納してみて。お気に入りが決まると、だんだん他のモノへの執着が消えていきます。見た目もすっきり!

www.pexels.com

2週目:薬&化粧品

2週目は、薬や化粧品の棚をチェックしていきましょう。ここは広いスペースをとっている女性も多いはず。ドレッサーなどがすっきり整うと、美意識にも磨きがかかりますよ。

期限切れは捨てる

期限の切れている薬を捨てることに加え、古い化粧品も処分しましょう。化粧品にも使用期限があるので、劣化したものは使わない方が肌にとっても安心です。

www.pexels.com

化粧品会社のHPでも、開封後は早めに使い切ることを推奨しています。特に雑菌が増えやすい口紅は1年、劣化しやすいマスカラは半年程度だと思っていた方が良さそう。

合わなかったもの=不要

肌に合わなかった基礎化粧品やイメージ通りでなかったメイクアイテムは、とっておいても、もう出番はありません。人に譲るか売るかして、貰い手がなければ捨ててしまいましょう。

www.pexels.com

全然使っていないのにもったいない、と感じるのは大切なこと。しっかり心に留めておけば、新しく化粧品を買い足すときに慎重さが出てくるはずです。

3週目:雑誌&書籍

このジャンルにスペースを割いているという人も多いかもしれません。雑誌が散らかっているとそれだけで生活感がある空間になってしまうので要注意。早速とりかかりましょう!

ファッション雑誌は最大数を決める

ファッションは移り変わるものなので、同じ季節であっても1年前の雑誌は役に立ちませんよね。とっておく雑誌は最大数を決め、捨てる習慣をつけましょう。1~5冊が理想です。

読み返したい部分がある場合は、切り抜いてファイルしても良いかも。簡易的に写メに残すのもありです。

もう読まないなら捨てる

本についても最大数を決め、管理するようにしましょう。面白くなかった、もう読まないという本から処分してみてください。古本屋さんに持っていけば、ほんの少しですがお金になるかも。

Pin it
ピンもと: canvas.saatchiart.com
122
1507

捨てる時にもったいないと感じたなら、図書館を利用する方法も視野に入れてみると良いですね。節約にもなります。

本かスペースかを考える

本が好きな人は読み返すためにとっておき、同時に新しい本も増えていくのでどんどんスペースがなくなってしまいます。そこに割くスペースがどれだけのものなのかを一度考えてみましょう。

www.pexels.com

それでも本が大事であれば残してOK。少しでもスペースが欲しいなと思うのであれば、まずは不要な本を10冊程度、古本屋さんに持ち込んでみましょう。

4週目:冷蔵庫&キッチン周り

断捨離チャレンジの最後には、冷蔵庫やキッチン周りを見直していきます。この部分を片付けることで、暮らし全体が快適になります。そろそろ断捨離に慣れてきているはずなので、すいすい進んでしまいそう!

賞味期限切れを捨てる

まずは賞味期限切れのものを見つけましょう。冷蔵庫の中やキッチンの棚の中を隈なく見れば、意外とたくさんあるかもしれません。潔く手放していきましょう。

www.pexels.com

1~2度しか使っていない便利調味料などがあった方は、今後は買わないようにしましょう。シンプルな調味料だけにした方がお財布も身体もきっと喜びます。

1年以上使っていないキッチン用品を捨てる

少し勇気がいりますが、1年以上使っていないキッチン用品とも思い切ってさよならしましょう。多すぎる鍋やザル、いくつもあるピーラーやハサミは不要です。モノが減れば料理もしやすくなります。

頂き物は早めに消費する

冷蔵庫やキッチン棚の整理をしていると、頂き物に出会うことも。いつか食べようと手をつけずに賞味期限切れになっては残念ですよね。早めに消費できるように、目につく場所にまとめるなど工夫してみましょう。

www.pexels.com

貰ったものほど溜めておかないように気をつけることが、モノを増やさないための大切なポイントです。

断捨離で人生を輝かせる!

快適な毎日を送りたい、人生をより良くしたいと思っているなら、あなたも断捨離を始めてみませんか?1か月後には、部屋もあなた自身も変わっているはず♡ 早速取り組んでみてください。

記事に関するお問い合わせ