無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアアレンジ上手はみんなやってる!「ひっぱり出し」テクの基本

ヘアの今っぽさを出すには、ふんわり感が鍵。そのふんわり感は「ひっぱり出し」テクニックにより作られています。ヘアアレンジ上手さんはみんなやってる「ひっぱり出し」のうまくいくやり方をご紹介します!

ヘアスタイル

「ひっぱり出し」が鍵なのです♡

「ほぐす=ひっぱり出す」のイメージが大事

ヘアアレンジが上手な人は、ゆるっとふわっと感のある柔らかい質感のアレンジを作りますよね。そんな素敵なアレンジに憧れる人も多いのでは?

hair.cm

無造作に手で髪をほぐすことによりゆるふわ感を出している人も多いと思いますが、「ほぐしてみても、おしゃれにならない…」とうまくいかない時はありませんか?

instagram.com

ヘアアレンジ上手さんは、ほぐす時に、髪をひっぱり出しています。この”ひっぱり出す”というテクニックが、おしゃれに仕上がるコツなんです。そこで今回は”ひっぱり出し”のテクニックをアレンジ別に紹介します。

「ひっぱり出し」の基本のやり方

まずは、ひっぱり出しを綺麗に仕上げるコツ、基本のテクニックをご紹介します。

最初に美シルエットをイメージする

最初に完成形の美シルエットをイメージしましょう。完成形に近づけるように、髪をひっぱり出していくと綺麗に仕上がります。

#上級ポニーテール#オシャレポニーテール#ポニーテールが可愛い#ポニーテールだけでとってもオシャレ#もど良いほぐしがちょうどいい#シミアレ#立川#美容室#D'na#ディーナ
ポニーテールだけでも、とってもオシャレ!
程よいほぐしとバランスがとっても大事。
.
1.耳の延長線上でポニーテールを作ります。
.
2.全体を適度にほぐします。そのとき➀のように上が膨らみゴムの近くが絞まる曲線をえがくのがポイントです。
.
3.➁のえりありの部分も軽くほぐしてたるませましょう。
.
ちょっとした手間で上級オシャレ!
instagram.com

①のように、上が膨らみ、結び目の近くが締まる曲線を描くのがポイント。②襟足の部分も軽く引き出し、たるませましょう。

髪をつまんでひっぱり出しましょう

こんばんは♪お疲れ様です( ^ω^ )
今回は何かとリクエストや質問の多いほぐし方をちょっと説明。
・
まず皆さんに知っておいて欲しいことがあって、平岡は割とほぐしを攻めます。
ちょっと何言ってっかわかんねェ…ってなりますよね。
要するにやり過ぎ、ギリギリのラインを好みますw
僕のほぐしの個性と言うか、クセと言うか…
ま、そんな感じでこちらの動画を。
シンプルなポニーテールでも差をつけるほぐし!
先ず髪を束ねる時手ぐしでおこないます、手ぐしですると、綺麗面が出るのでわなく、なんとなく束感が表面にでます、その束感を利用して、できるだけ規則的にバランスよく引き出していきましょう。
・

#ひらおかたろぐ#高砂美容師 #mery_hair_arrange #ロカリ#hair #hairdresser #hairarrange #高砂 #takasago #姫路 #加古川 #大人可愛い #美容師 #美容院 #ヘアサロン #セルフアレンジ #簡単アレンジ #ヘアアレンジ #ヘアセット #HAIRis_fashion 
#コタ #COTA #復元ドライヤー 
#アシスタント募集 #美容学生
#美容師募集 #スタッフ募集
#ほぐし #ポニーテール #シンプル
instagram.com

親指と人差し指の先で、細かい束をつまみ、ひっぱり出すように引き出していきます。ヘアアレンジの完成形をイメージしながら、バランス良く引き出していきましょう。

1.ねじねじアレンジ

ねじねじは立体的に引き出す

ねじねじの美シルエットは立体的なシルエットです。あらゆる角度から髪を引き出し、立体的に見えるように仕上げましょう。

記事に関するお問い合わせ