無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事で疲れた彼を癒すには? アゲ妻がしている9の方法

仕事が忙しくて、帰ってきたらクタクタな彼。そんな彼に「何か出来ることはないかな?」と考えている方もいるはず。今回は、アゲ妻が疲れた旦那さまにしている行動をまとめました。ぜひ、参考にして、彼の疲れを少しでも癒す奥さんになりましょう!

2017年3月
恋愛・結婚

彼に元気になってもらいたい...

仕事で疲れた彼を見ると、彼に対して「何か出来ないかな?」と思いますよね。でも、実際には何かしたいと思っても出来なかったり、酷い場合は疲れた彼を怒らせてしまった!なんて方もいるのではないでしょうか。

今回は長く結婚生活を過ごしているご夫婦のアゲ妻たちから、旦那さまを癒す方法について聞いてみました。だいたい皆さんが同じような行動をしているので、あなたにも出来るものがあるはず。参考にして彼を癒すアゲ妻を目指しましょう♡

歳をとっても一緒にいたい♡変わらぬ愛を学ぶ映画5選

大切な人が側にいてくれること程、嬉しいことってないですよね!でもこの気持ちが、歳をとっても変わらないものかと聞かれたら、不安を感じる人もいるのではないでしょうか。そんな時は映画を観て参考にしてみませんか。
2933

恋から愛に変わったとき♡幸せになれる愛の予兆って?

恋と愛は別のものと言われるけど、実際はどんなものなのかわからなかったりしませんか。今回は恋から愛に変わった時の予兆6つをお話しします♡
785

①放っておく

一人の時間を大切にしてあげよう

知らず知らずのうちに、彼を自分と一緒に行動させていたら要注意。会社でも拘束されているのに、家でも拘束されている気分になる男性もいます。もし「一人にして欲しい」と言われたら、一人にしてあげましょう。

また、心配して一緒にいなきゃ!と思う必要もありません。それが善意や愛情であっても「面倒くさい...」と思っている可能性も。男性は自分で回復しようとするので、特別なことをしないことが大切だったりします。

②彼のパーソナルスペースを大切にする

(例)部屋を綺麗にする

パーソナルスペースは簡単に言えば、縄張りやテリトリーです。帰ってきて部屋が汚かったりすると、自分の居場所がないと感じてしまい、落ち着けずイライラしてしまう可能性を高めます。

特に自分のものや、子供のもので汚くなっていたら綺麗にしておきましょう。喧嘩してしまう方にありがちなのが部屋が汚くて、彼のパーソナルスペースがないことが理由だったりしますよ。

③話を聞く時は聞く側に徹する

伝えるなら彼を褒めた言葉をかけよう!

彼が「こんな仕事、最悪だ!」なんていう日もあったりしますよね。そういう時、「そんなこと言わずに、仕事は仕事だよ」なんて正論を言うと、彼を傷つけてしまうかも。正論ほど、傷つくものはなかったりします。

記事に関するお問い合わせ