無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで崩れ知らず♡「ゆるポニー」のふわっと感を持続させる6つのポイント

ヘアスタイル

ゆるポニー♡崩れ防止の6つのコツ

どうしたら崩れずにいられるの?

手軽でおしゃれに見えることから人気の高いゆるポニーのヘアアレンジ。

しかし、ゆるさを意識すると後になって崩れてしまう心配も。 そこで今回は、ゆるポニーを崩さないための6つのポイントとヘアアレンジをご紹介いたします♡

Point1 下準備は念入りに

ゆるポニーは下準備がキープ力の鍵!

崩れにくくするには、まずは下準備をしっかりと行うことがポイントです!

ポイントは、アイロンでしっかり毛先を内巻きにする、スタイリング剤を毛先につける、アレンジ後のほぐし方にあります。こちらの動画は工程が分かりやすく学べますので参考にしましょう♡

①アイロンで内巻きに巻く。
②ワックスを毛先中心に全体に馴染ませる。
③シリコン製ゴムで結ぶ。
④ゴムを中心にほぐす。

Point2 ピン留めでキープ力UP

簡単!くるっと巻くだけでゆるポニー♡

ピン留めのアレンジで崩れにくくするには、留め方がポイントです。ピンの位置や使い方を覚えましょう。

毛束をアメピンで留める際、上下2箇所で留めるのがポイントです。これでキープ力もUPし、崩れ知らずのゆるポニーが完成♡

①襟足を残して結びます。
②全体をほぐす。
③襟足をねじりながら毛束に巻きつける。
④アメピンで二箇所留めます。
⑤ほぐします。

記事に関するお問い合わせ