無料の会員登録をすると
お気に入りができます

28歳からはコレ♡ずぼらさんのぽっこりお腹解消メソッド

ぽっこり膨らんだお腹をなるべく短期間でスッキリさせたいなら、週1でジムに行くよりも自宅で毎日続けられるエクササイズがマスト!毎日短時間でしっかり効果が得られるメソッドをまとめてご紹介します。

2017年3月
美容

そのぽっこり、実は目立ってます!

手足よりも気になるのは“ぽっこりお腹”

20代後半になった頃から、手足はそんなに太っていないのにお腹周りに脂肪がつきやすくなった…と感じていませんか?実はそれ、中年太りの第一歩なのかも!

そんな頑固な脂肪を落とすためには、週一でジムに通うよりも毎日自宅で続けられるエクササイズの方が効果的!

3つのエクササイズで完璧なウエストに♡

そこで今回はお腹やウエスト周りを効果的に鍛えられるエクササイズを3つまとめてご紹介します。

短時間ながら、その脂肪燃焼効果は絶大!ぜひあなたも実践してみませんか?

①:舟のポーズ

ぽっこり下腹の解消にはコレ!

ぽっこりと出た下腹部の解消に効果絶大なのはヨガの「舟のポーズ」!

仰向けに寝て姿勢を正したらゆっくりと手足を伸ばし、腹筋に力を入れて体全体でVの字を作り20〜30秒ほどそのままの姿勢をキープしてみましょう!余裕があればこれを1セットとし、休憩を挟みながら繰り返し行ってみてください。

辛いけれど、手足はなるべく曲げずに実践して

舟のポーズでは、手足を曲げずに伸ばすことが大切なポイント。

greatist.com

特に足はつま先をピンと張ってひざをしっかり伸ばすことを意識してみましょう。なお体が硬くて足が曲がってしまう方でも、続けているうちにまっすぐ伸ばせるようになります。ぜひ毎日続けて実践してみてください。

②:ハイランジ+ツイスト

くびれメイクにはツイストをプラスせよ!

くびれ作りに効果があると言われているのは、腹斜筋にきく「ハイランジ」に体のひねり(ツイスト)を加えたエクササイズ。

www.theinertia.com

写真のように体を大きく伸ばした姿勢からひざと腰を落とし、手を大きく広げて体を左右にひねる動きを左右30〜50回ずつ繰り返してみましょう。

全身を大きく使ってウエストを伸ばそう

このエクササイズでは、ウエスト周りの筋肉を動かすために体を大きく使うのがポイント。

lfsportive.com

動画のように手を大きく広げ、しっかりと腰を落として脇腹の伸びを感じてください。また後ろ足のかかとを上げることで、太ももへの効果も期待できますよ。

③:サイドプランク+腹筋

最後はプランク+腹筋で脂肪燃焼効果UP

最後は脂肪燃焼効果絶大なプランクに腹筋を組み合わせた強化エクササイズを実践してみましょう!

写真上部のようにヒップを上げて体を一直線にしたサイドプランクから、上半身を床側へと折り曲げるようにして腹筋を左右それぞれ15〜20回を目安に行います。

1回1回丁寧に行うことを意識して

なおこちらのエクササイズでは、スピードや回数よりも1回1回の動きを丁寧に行うことの方が肝心です。

腹筋の過程だけでなく、元に戻す際もしっかり腹筋と背筋を使って丁寧に体を引き上げましょう。そうすればお腹だけでなく腰回りも効果的にシェイプアップでき、ほっそりとしたウエストラインの実現に役立ちます。

ウエストに自信を持とう♡

キュッとくびれた細いウエストラインは、女性にとって美しさの象徴!

www.pexels.com

ぜひ今回ご紹介したエクササイズで、短期間での脂肪燃焼を実現させてみましょう。

記事に関するお問い合わせ