無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日30秒!ガチガチボディは「スフィンクスのポーズ」で緩めて♡

寒さや疲れで心もカラダもガチガチになっていませんか?ここでは、ヨガインストラクターである筆者が、身体を優しくほぐし内臓の活性化を促すスフィンクスのポーズをご紹介していきます。不調を少しでも感じているなら、ぜひ試してみて。

2017年2月
美容

ガチガチボディに要注意!

寒い季節は身体が縮こまりがち。冷えによって内臓の動きも悪くなっている人も少なくありません。筋肉も内臓も凝り固まった、ガチガチボディになってしまっていませんか?

理想的なのは不調がなく、動きがしなやかな身体。今回はそんな身体を目指すために取り入れたい、スフィンクスのポーズをご紹介します。

その名の通り、エジプトにあるスフィンクス像に似ているポーズです。初心者でも取り組みやすく、女性に嬉しいさまざまな効果が期待できますよ!

期待できる効果

1.姿勢が良くなる

後屈で背骨を優しくストレッチするので、続けることで姿勢が良くなります。猫背の方には特におすすめです。丸まった背中ではおばさんくさい印象に。贅肉もつきやすくなってしまうので要注意。

背骨まわりの筋肉がほぐれて柔らかくなると動きもしなやかで女性らしくなります。姿勢が整い巻き肩が改善されれば、バストアップにも役立ちます。

2.内臓の動きを活性化する

お腹を反らせるので、内臓の働きを活性化させることができます。便秘ぎみやガスの溜まっている人なら、一度行うだけで腸へのよい刺激を感じられるはず!

このポーズを行うと、胃や腸の不調にも気が付くことができます。健康な内臓は、巡りの良い身体のために欠かせませんよね。

3.リラックス効果

胸を開くことで深い呼吸ができるようになります。忙しい現代人は呼吸が浅くなりがち!たくさん酸素を吸い込むことで、神経も落ち着けることができるんです。

Pin it
ピンもと: goodvibesonly.fr
128
484

心もカラダもリラックスできるので、朝起きたときや就寝前にも最適です。

スフィンクスのポーズにトライ

早速トライしてみましょう!まずうつ伏せになります。脚を腰幅に開き、足の甲を床につけるようにつま先を後方に伸ばします。両腕の前腕(肘から下)で床を軽く押すようにし、上体を軽く反りながら持ち上げます。

手の平で床を捉えましょう。肩が上がってしまわないように力を入れずリラックスして。目線は真っ直ぐ前を見ます。

この状態で30秒程度、深い呼吸を続けましょう。口を閉じて行う鼻呼吸がおすすめです。同時に首を左右に曲げてほぐしても良いですね。

その後、息を吐きながらゆっくり手を外し身体を床に戻します。

仕上げはチャイルドポーズ

後屈を行ったあとは、背骨を優しくリリースしていきます。膝を開いた正座の状態になり両手を前に投げ出します。肩や背中をほぐしましょう。

Pin it
ピンもと: popsugar.com
1

力を入れず楽に行うのがポイント。必ずセットで行ってくださいね。

身体を緩める習慣をつけましょう

ガチガチボディを放っておいては不調の原因になってしまいます。スフィンクスのポーズなら運動が苦手だという方でも取り入れやすいので、早速トライしてみてください!しなやかボディを目指しましょう♡

Pin it
ピンもと: glaminati.com
18
記事に関するお問い合わせ