無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[簡単時短]電子レンジに入れてチンするだけ!ツナ缶や焼き鳥缶を使ったパスタ

レシピ

だんだん暑い日が増えてきましたね。暑いとキッチンに立ちたくないし、早く調理を済ませたいですよね。そんな時におすすめなのが電子レンジで作るパスタ。材料を耐熱容器に入れてチンするだけで簡単にできちゃいます。今回はさらに簡単に作れる、缶詰めを使った料理研究家リュウジさん考案「新玉ねぎの塩ツナパスタ」と「レンジ焼きとりマヨパスタ」を紹介します。

3.10分後取り出す。

4.器に盛り、お好みできざみのり、小葱、マヨネーズをかけたらできあがり。

こちらも缶詰めを使うのでパパっと作れました。

焼き鳥缶にもともと味が付いてるので照り焼き風味な味わいです。
子どもが好む味に仕上がっています。

今回はきざみのりと小葱をのせて彩りよくした後、がっつり食べたかったのでマヨネーズをかけました。
コクがプラスされてボリューム満点!

辛いのが好きな方は七味をトッピングするといいですよ。
チーズや温泉卵を足してマイルドにしてもおいしそう。

缶詰めを使い、電子レンジで作る簡単パスタを2つご紹介しました。

電子レンジでの調理時間を抜かすと5分もあれば終わります。
簡単に済ませたい日の1人ランチや子どものお腹空いた攻撃を受けたときにぴったり。
チンしてる間にスープやサラダを作ればボリュームたっぷりのメニューになります。

使うものも少ないので後片付けも楽に済みますね。
ぜひ作ってみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ