無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たった30分のポイント掃除でキレイに!急な来客でも困らない「お掃除&片付け」

部屋はなるべくキレイに見せたいと思いつつ、面倒なことはついつい後回しにしていませんか?そんな時に急にお客様が来ることになって大パニック!という経験は誰しもあるはず。今回は、突然の来客でも焦らずに済む、ポイント掃除のコツをご紹介したいと思います。

2017年3月
ライフスタイル

突然の来客!掃除してなくてピンチ…!

友だちから「近くに寄ったから今から遊びに行ってもいい?」と突然の電話に焦った経験はありませんか?お掃除や片付けが行き届いていなくて、何から始めたらいいのかてんやわんやになってしまいますよね。

実のところ、家に遊びに来た人が過ごす場所というのは限られています。場所ごとにポイントを絞り、たった30分だけの掃除でキレイな印象をもってもらえますよ。今回は、急な来客時のお掃除のコツをご紹介します。

トータル30分!場所ごとのお掃除ポイント

1. 玄関

まずお客様が目にする、家の第一印象を決める場所といえば「玄関」ですよね。ふと目に止まりやすい“余計なもの”を片付けるだけでも、スッキリと清潔感をもたせることができます。

例えば、玄関に出しっぱなしになっている靴を下駄箱にしまったり、指紋や手垢が付いている玄関横の鏡もキレイに拭き取るだけでOK。乾いたマイクロファイバーで拭き上げればピカピカになるのでオススメ。

さらに、下駄箱上もお客様の目につく場所の一つ。スペースがあるからといって、ゴチャゴチャと物を置いておくのはNG。空間に対して飾る量を2割に抑え、色味に統一感を持たせるとスッキリした玄関を演出できます。

2. トイレ

トイレは部屋の中で最も厳しくチェックされる場所と言われています。日頃から尿ハネやホコリが残っていないか、便器だけでなく床も拭く習慣をつけておくと、イザという時に楽です。

気になる汚れがあれば、一から掃除しなくてもトイレットペーパーにクエン酸スプレーをかけて拭き取るだけで、汚れが簡単に取れます。後は水で流すだけなので、短時間でお掃除できて効率的。

また、トイレ内に棚などある場合は、小さなお花や観葉植物、インテリア雑貨などを置くだけでステキな癒やし空間に。トイレットペーパーなどの備品は、棚ではなく目線より上にしまってしまえば悪目立ちしません。

3. リビング

リビングは一番長い時間を過ごす場所なので、ある意味お客様の印象に残りやすい場所と言えます。テレビやパソコンの電源を切って真っ暗にすると、表面のホコリが目立ちます。ドライシートでササッと拭きましょう。

記事に関するお問い合わせ