無料の会員登録をすると
お気に入りができます

挟むだけ!旬のイチゴで作るサンドが可愛いすぎてキュン♡

レシピ

旬のイチゴはサンドイッチがオススメ

イチゴの食べ方は人それぞれ。そのままかぶりつく人、ヨーグルトをかける人。そしてお菓子づくりに使う人もいますよね。どのように食べても美味しいイチゴですが、今回オススメするのは「サンドイッチ」です。

そのまま食べるにはちょっと物足りない、でもお菓子づくりとなると手間も時間もかかるし…。そこで、サンドイッチにすれば手軽にボリュームのあるデザートが完成しますよ。しかも見た目はちょっとしたスイーツ級♡

instagram.com

さらに嬉しいことに、一般的なイチゴスイーツに比べて低カロリー。パンなので食事代わりに食べても罪悪感ありませんね。

早速、皆さんのサンドアレンジを見てみましょう。

品薄になるほど人気!山崎製パンの『チョコゴールド』アレンジが楽しい♡

品薄でなかなかお目にかかれないほど人気のヤマザキ製パンの『チョコゴールド』。チョコチップが練り込まれて美味しいのはもちろんのこと、人気の秘密はアレンジの豊富さにありました。
1971

サンドイッチはやっぱり食パンで♡

挟み方もいろいろ

instagram.com

サンドイッチはやっぱり三角形!カットしたときにイチゴの断面が出るように、カットするライン上に並べるのがコツ。三角にカットする場合は、イチゴを対角線上に並べた後、空いているスペースを埋めていきます。

instagram.com

大きなイチゴが手に入ったら、こんな豪快なサンドイッチはいかがですか?通常のサンドイッチより少し厚めの食パンを使うとバランスよくなりますよ。ホイップを控え目にすれば、イチゴの美味しさを存分に味わえますね。

サイコロのような可愛いフォルム、インパクトありますね。苺は縦と横交互に並べるだけ。あとは十字にカットすれば見事な断面になります。カットしたときにサイコロ状になるよう、ホイップの量を調節しましょう。

イチゴのヘタの部分をV字にカット。たったこれだけで、真っ赤な可愛いハート型になるのはイチゴの特権です。食べる人はもちろん、カットする瞬間のドキドキは作り手も楽しめますよ。

instagram.com

イチゴを縦ではなく横にカット。イチゴならではの可愛い丸い断面を見せてみましょう。いつもと違う印象で新鮮ですね。

記事に関するお問い合わせ