無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンルーム居住者必見♡小さなキッチンを快適に使う4つの工夫

「キッチンが狭いから…」と自炊を諦めていませんか?どんなに狭いキッチンでもその快適さは工夫次第でUPさせることができます。早速4つの工夫で“もっと料理がしたくなる”素敵なスペースにしちゃいましょう!新生活を始めるって方にもおすすめです♡

2017年3月
インテリア

狭いキッチン、使い勝手が悪すぎる!

ワンルームや単身者用の小さなお家で一人暮らしをしていると、狭いキッチンの使い勝手が悪く、ついつい自炊から遠ざかっていませんか?でも諦めるのはまだ早い!

そこで今回は狭いキッチンの使い勝手が大幅に改善される4つの工夫ポイントをまとめてご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①:壁掛け収納を利用する

セルフラックで収納力が大幅UP!

狭いキッチンスペースを最大限生かすためには、壁の有効活用がマスト。そのためにもタオルハンガーや突っ張り棒を利用して、壁への収納をUPさせてみましょう。

特に耐荷重に優れたもの取り付ければ、写真のようにフライ返しやヘラといった調理器具だけでなく、重さのあるバットや鍋などの壁掛けもOK!

また缶などを組み合わせれば、調味料やカトラリーの収納にも便利!収納力が大幅に改善されるので、ぜひ用途に合わせて選んでみてくださいね。

②:デッドスペースを有効活用する

蛇口の上や棚の下は工夫次第で収納スペースに

1~2畳の狭いキッチンとはいえ、まだまだ有効活用できていないデッドスペースはたくさんあるはず!中でも注目したいのが、蛇口の上や備え付けの戸棚の下のスペースです。

www.nitori-net.jp

写真のように厚みのないラックを設置すれば、洗った食器の水切りや調味料や洗剤の整理にも重宝するはず。

さらに戸棚の下には写真のように少し工夫をして蓋を固定したスパイスやジャーボトルなどを設置すれば、スペースの有効活用だけでなく調理効率もUPするはず。料理がもっと楽しくなりそうですね。

【SUSシリーズ】伸縮シンク上ラック

¥ 2,047

伸縮するラックはステンレス製で使い勝手が抜群!狭いキッチンの収納力がUPします。

商品詳細
【SUSシリーズ】伸縮シンク上ラック
www.nitori-net.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ