無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均で買える♡アルファベットオブジェをもっとお洒落にアレンジ!

100均にも売っている「アルファベットオブジェ」をアレンジして、さらにお洒落なインテリア小物にしてみませんか?ただ置くだけで、お部屋が垢抜けて見えますよ。

2017年3月
DIY

アルファベットオブジェが大人気♡

アルファベットオブジェ(またはイニシャルオブジェ)とは、その名の通りアルファベットの形をした置物のこと。シンプルなので他のアイテムとも相性が良く、棚の上などに飾るとお洒落に見えるんです。

そのまま置くだけでもさまになりますが、お部屋の雰囲気に合うようにアレンジするともっと素敵ですよ。ここではその方法をご紹介します。

イニシャルオブジェは手作りもできます♡

好みの大きさのものがお店で見つからないときは、段ボールで手作りしてみましょう。下書きを貼りつけた段ボールをカットして、立体感が出るようにサイドとトップを付け足すだけなので意外と簡単です。

段ボールだと安っぽく見えそうですが、スプレーペンキを塗るだけでも洗練された雰囲気に仕上がりますよ。

紙を貼って簡単に可愛く♡

もはやDIYの定番アイテムになっているマスキングテープは、貼るだけで何でも可愛くしてくれる優れものですよね。オブジェには異なる色や柄を組み合わせて、少し派手にすると可愛いですよ。

地図を切り取ってオブジェに貼りつければ、旅の思い出の品をディスプレイしたコーナーによく似合いそうですね。

ラメのキラキラ感で存在感UP

Pin it
ピンもと: etsy.com
1
2

ゴージャスなオブジェにしたいときに便利なのは、やはりラメパウダー!そのままではインパクトが強すぎるかなと思ったら、一部はラメを付けずにアクリル絵の具などでペイントしてみてくださいね。

接着剤を塗ってからラメパウダーをたっぷり振りかけるのが基本のやり方ですが、そのままではラメパウダーが落ちてきてしまいます。透明タイプの接着剤でコーティングしておくと、綺麗な状態をキープできますよ。

巻きつけるだけでお洒落に変身

Pin it
ピンもと: hgtv.com
2
6

ナチュラルな雰囲気のお部屋にマッチする、麻ひもをグルグル巻きつけたアレンジ。弛まないように、所々に接着剤を少しずつ塗っておいてくださいね。後ろにリボンを貼りつければ、吊るして楽しむこともできます。

もっと可愛い雰囲気にしたいときは、チュールレースを巻きつけてみてはいかが?生地が薄いとオブジェの色が透けて見えてしまうので、白くペイントしておくのがポイントです。

好きなものをたくさん貼りつけて

ビーズを隙間なく貼りつければ、お部屋に華やかさが加わります。横から見られても平気なように、テイストに合った色で隅々までペイントしておきましょう。

Pin it
ピンもと: hative.com
3
15

少し早くお家で夏気分を味わいたいときにぴったりなのが、貝殻をたくさん貼りつけたオブジェ。パールやラインストーンも飾ると大人っぽくなりますね。

造花を隙間なく貼りつければ、春らしくて可愛いオブジェのできあがりです。100均の造花はバリエーション豊富なので、デザインを考えるのも楽しいですよ。

金属みたいな質感がリアル!

こちらのオブジェは金属製ではなく、段ボールで作ったもの。メタリックカラーで全体をペイントしてから、黒とブロンズ色のアクリル絵の具で錆びたような風合いを作っているんです。釘を打つとさらに本格的ですね。

鉄のような質感を作りたいときは、動画のように黒の絵の具で全体を塗ってからブリストルブラシでシルバーを重ねてみましょう。色の塗り方は、1:05~を参考にしてみてくださいね。

こちらも金属のように見えますが、実は段ボール。全体をシルバーでペイントしてから、スパンコールを1つずつ釘で取り付けています。

簡単アレンジでお洒落に変身♡

Pin it
ピンもと: lollyjane.com
2

シンプルな形が可愛いアルファベットオブジェは、お部屋の雰囲気に合うようにアレンジするともっと素敵に見えますよ。ディスプレイコーナーがグッと垢抜けるので、ぜひ試してみてください♡

記事に関するお問い合わせ