無料の会員登録をすると
お気に入りができます

垂れ尻がぐぐっと上がる!3分耐久「Wキック」トレーニング

あなたは残念な垂れ尻になっていませんか?わずか3分、お尻の位置をぐっと上げるためのトレーニングをご紹介します。筋肉が衰えている人にとってはキツイはず!でもきっと嬉しい効果が得られますよ♡

2017年3月
美容

お尻の位置、下がっている女性多数!

キュッとあがった真ん丸なお尻は、女性の憧れですよね。多くの男性にとってもたまらないパーツです♡

しかし現実は、“ボリュームがなくカタチの悪いお尻なんです…”という方も少なくないのでは?お尻が垂れていると、後ろ姿が老けた印象になってしまい、パンツスタイルもかっこよく決まりません。

トレーニングあるのみ!

そんな残念な垂れ尻を改善するためには、トレーニングが必須!食事制限をするようなダイエットだけでは、綺麗なお尻を手に入れることはできないんです。

Pin it
ピンもと: athleta.net
4

はじめは確かに辛いかも。でも続けることで満足のいくボディを手に入れることができますよ。

お尻を鍛えるメリットは他にも!

お尻の筋肉を鍛えるメリットは、ヒップアップだけではありません!嬉しい効果がたくさん得られるんです。

Pin it
ピンもと: theyallhateus.com
90
355

まず身体の中で大きな面積を占める筋肉が発達することで、基礎代謝が上がり日々の消費カロリーが増加します。さらに、骨盤底筋を支えることにもなります。自然と姿勢も良くなり、凛とした立ち姿になりますよ。

Pin it
ピンもと: s14.favim.com
1
21

これは鍛えないともったいないかも!?ここでは3分間でしっかり効果の得られる、Wキックトレーニングをご紹介します。お尻の筋肉がすっかり衰えてしまう前に、早めに始めてみては?

3分間耐久・Wキックにトライ

これからご紹介する2つのキックを、①の左脚→②の左脚、①の右脚→②の右脚という具合に交互に行っていきます。まずは5回ずつから始めましょう。3分間休まずに続ければ完了です!

①ドンキーキック

まずはドンキーキックから始めましょう。四つん這いになり、腕は肩幅、脚は腰幅に広げ、背中を平らにしておきましょう。そこから左脚の膝を曲げた状態で上に引き上げます。

なるべく勢いをつけずに、お尻の力で脚を引き上げるのがポイントです。腰を反らさないように注意してみて。

②ファイヤーハイドラント

次は、ファイヤーハイドラント(消火栓)キックというネーミングのトレーニングです。①の最初のポーズから今度は、膝を曲げたまま横に開きます。上げられる高さの限界まできたら、そのまま膝を伸ばしてキックします。

Pin it
ピンもと: livingly.com
35

ハードな動きなので最初は少ししか上がらなくても大丈夫。だんだん高く上がるようになったら、お尻の筋肉がしっかりついてきた証拠です!ゆっくりとした動きで行いましょう。

そのヒップに視線釘付け♡

1日3分だけでもお尻の筋肉に刺激を与えることで、キュッとあがった綺麗なヒップに近づけます!全身のスタイルアップも叶いますよ。視線釘付けのスタイルを目指して、今からチャレンジを始めましょう♡

Pin it
ピンもと: m.vk.com
16
記事に関するお問い合わせ