無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春ファッションを着こなそう♡1日3分でカーヴィーボディをつくる「クロスフィット」

「ウエストマーク」「肌見せ」など、体のラインが目立つ春ファッション。女性らしいカーヴィーボディで着こなしたいですよね。そんな憧れ体型を作るための短時間集中トレーニング法「クロスフィット」をご紹介します!

2017年3月
美容

短時間で集中ボディーメイク!

「ウエストマーク」「肌見せ」など、体のラインが目立つファッションがトレンドの今シーズン。女性らしいカーヴィーボディでセクシーに着こなしたいですよね。

そんな憧れのボディを手に入れるために、1日3~10分の集中トレーニングで体の引き締めが叶うと話題の「クロスフィット」をご紹介します!

クロスフィットとは?

短時間の全力トレーニング

クロスフィットとは「シンプルな動きを短時間に全力で行う」トレーニング。有酸素運動と筋トレを取り入れることで、効率よく結果に繋げます。

時間を決めて行なっても、回数を決めて行ってもOKですができるだけスピーディーに、全力で行なうことがポイントです。

組み合わせ自由=飽きない!

クロスフィットは、有酸素運動と筋トレの組み合わせなら何をいくつ取り入れてもOK。気分や好み、体調次第でその都度メニューを変えて構いません。

毎回違う種類のトレーニングを行うことで、飽きずにゲーム感覚で取り組めるのがメリットです。

クロスフィットのメニュー構成

クロスフィットは回数や時間設定も自由ですが、最初は「20秒トレーニング→10秒休憩」を7~8セット行いましょう。3~4分ほどで終わります。筋トレと有酸素運動を交互に行うとやりやすいですよ。

辛い場合は休憩時間を延長しても良いですが、トレーニング時間は休憩の倍の時間に設定するのが基本です。

おすすめトレーニング8選

筋トレなら腹筋や腕立て伏せ、有酸素運動なら踏み台昇降や縄跳びが定番ですが、ありきたりで飽きてしまう可能性も。そこで、メニューに取り入れると変化が出て楽しめそうなものを各4種類ずつご紹介します。

記事に関するお問い合わせ