無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やみつきの新食感♡ ヘルシーな神食材「冷凍こんにゃく」の美味レシピ10選

ダイエット中だけど、お腹いっぱい食べたいあなたへ♡ こんにゃくを冷凍するだけで食感が変化してお肉みたいに楽しめる「凍みこんにゃく」の作り方と、美味しいレシピをご紹介します。弾力があってボリュームも満点ですよ!

2017年3月
レシピ

凍らせると絶品食材になるんです♡

食物繊維が豊富で低カロリー。ダイエット食材として定番の「こんにゃく」ですが、凍らせて調理するとまた違った美味しさに変身するってご存知でしたか?

こんにゃくを凍らせると 水分が抜けてスポンジの様になり、ダシや旨味を吸い込む万能食材になるんです。煮物から炒め物、ハンバーグなどの洋食まで、どんなお料理にも使えます。

弾力のある食感は、まるでお肉のよう! ダイエット中はお肉の替わりに、カサ増し食材として加えるとお腹も満足しますよ。それでは早速「凍みこんにゃく」の作り方と、美味しいレシピをご紹介します。

「凍みこんにゃく」の作り方

作り方はとっても簡単! スライスしたこんにゃくにラップをかけ、冷凍庫で凍らせます。凍ったら解凍して、軽く絞ってまた冷凍庫へ。これを3回程繰り返し、完全に水分を絞り切ったところで調理に用います。

recipe.rakuten.co.jp
「凍みこんにゃく」の作り方

「凍みこんにゃく」で絶品レシピ♡

①凍みこんにゃくの煮物

味を染みとる「凍みこんにゃく」は、煮物作りに最適の食材。里芋煮や肉じゃがなど、いつもの煮物に加えるとボリュームと美味しさがアップします。

recipe.rakuten.co.jp
詳しいレシピはこちら

②冷凍コンニャクの唐揚げ

お肉の食感が楽しめる「凍みこんにゃく」は、唐揚げにもなるんです。手でちぎったこんにゃくに、衣をからめて揚げるだけ。普段の唐揚げと変わらないくらい美味しいので、ダイエットメニューに加えてみては!

詳しいレシピはこちら
記事に関するお問い合わせ