無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サンダルコーデはつま先まで抜かりなく♡すぐマネしたいペディキュアデザイン集

ビューティ

素足をみせる季節到来♡

気温の高い日が続き、サンダルの出番が増えた方も多いのではないでしょうか。でも、足先の準備は大丈夫?ちらりとのぞく足の指、その部分が手抜きだと、せっかくキメたコーデも台無しに。

John M Lund Photography Inc / Getty Images

足先の露出が増えるこれからの季節は、足の爪まで気を抜けませんよ。そこで、思わず真似してみたくなる「ペディキュア」のデザインをたっぷりご紹介します。いろいろなパターンがあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

こっくりカラーが新鮮♡

ワンカラーで大人な雰囲気に

デザイン性のあるサンダルには、あえてワンカラーで合わせるのがマスト!サンダルのデザインもネイルのカラーも、両方引き立ちますよ。ネイル自体は、艶やかに仕上げるのが正解。プルンと涼やかな印象になります。

ラメでシャイニーに

こっくりカラーにラメ入りネイルを重ね塗り。この一手間で、シャイニーな夏ネイルに大変身です。左右のカラーリングをアシンメトリーにするのがポイント。さりげないのオシャレ見え度抜群です。

大粒ホロをワンポイントに

こっくり秋カラーの中に、大粒ホロのデザインをオン。ギラギラと目立つ大粒ホロは、あえて指1本に絞るのがポイント。オススメは親指です。さりげなく、それでいて歩く度に輝く存在感は大人のペディキュアにピッタリです。

やっぱり涼やかなブルーがいい!

たっぷりのラメを重ねてグラデーションに

単色塗りのブルーにラメネイルを重ねてグラデーションに。ペディキュアのグラデーションは、濃いめ(ラメをたっぷり)に仕上げると映えますよ。夏のビーチをイメージできますね。

シールでアシンメトリーなデザインに

記事に関するお問い合わせ