無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たったこれだけ!仕事が上手くいく「好感度」アップテク

人間関係が良好、仕事のチャンスがたくさん巡ってくる。そんな女性は決まって好感度が高いものです。今回は、誰でも好感度を上げられるちょっとしたテクニックをお届けしていきます。

2017年3月
ライフスタイル

「好感度」は仕事において大切なこと

仕事をスムーズに進める上で好感度は欠かせません。いくら仕事ができる人でもなんとなく印象が悪いと、協力したり、仕事を任せたりしたくなくなりますよね。

好感度が高い人の方が、人間関係が良好で応援者も多いもの。大きな仕事を任せてもらうチャンスも多く巡ってくる傾向があります。

www.pexels.com

仕事で成功したいなら、好感度を味方につけることが大切なんです!ここでは好感度を上げるためのちょっとしたヒントをご紹介したいと思います。

1、足と手はきちんと揃える

何気ない振る舞いが好感度を左右します。立つときはかかとを近づけ足を揃え、手はぶらぶらさせず揃えます。名刺を受け取るとき、何かを指し示すときにも指先を揃えるようにましょう。

www.pexels.com

座っているときも同様です。足がつい開いてしまう人は、連動して姿勢も悪くなっている傾向があります。それでは品がなくだらしない印象に。意識的に膝をつけることから始めましょう。

2、2段階の笑顔を用意する

口角を軽くあげた微笑むような笑顔と、目が細くなるような満面の笑顔を用意しましょう。この使い分けを上手に行うと品がありつつも、素直で愛想が良い印象になります。

いつも同じ笑顔だという方は見直してみて。本当の感情が分からない、作りものの笑顔だと思われているかも!?

3、パーソナルスペースに入らない

パーソナルスペースに入ることで相手から好感を抱かれる、というのは距離がある程度縮まってからの話。仕事関係であったり、まだ互いをよく知らないときには、むやみに距離を縮めるのは危険です!

www.pexels.com

いきなりパーソナルスペースに入ってくる相手に対して警戒心や不信感を抱く人は少なくありません。ある程度距離を保って接するようにしましょう。

4、まずは話を肯定する

意見が違う時、反論したい時にもまずは相手の話を肯定してみてください。いきなり「いいえ」「でも」といった否定的な言葉から入ると、敵対心が生まれてしまうものなのでご注意を。

www.pexels.com

「そうですね。確かに~ですね。しかし~」といったように、ステップを踏んで話すようにしましょう。人は自分を肯定してくれる相手に自然と心を開くようになります。

5、相手の名前+御礼

御礼をしっかり言うのは当然のこと。ワンランク上の好感度を目指すなら、御礼をいう時に相手の名前を添えましょう。

Pin it
146
3
2002

「~さん、いつもお世話になっています」「~さん、ありがとうございました」そんな風に口にするだけで、相手の心に強い印象を残すことができます。心を込めていう姿勢を忘れずに♡

好感度アップを狙おう♡

あなたはいくつ実践できていましたか?少しの工夫で好感度をぐっと上げることができるので、やらない手はありません!人間関係もスムーズになりますよ。早速取り入れてみてください。

記事に関するお問い合わせ