無料の会員登録をすると
お気に入りができます

立体感がインパクト大!釘と糸で作れる“ストリングアート”を簡単DIY

インパクトがあるアートをお部屋に飾りたいときにおすすめなのが、ストリングアート。毛糸や刺繍糸を巻きつけるだけで、立体感のある作品ができあがるんです!

2017年3月
DIY

ストリングアートがお洒落!

Pin it
ピンもと: topp-kreativ.de
722

ストリングアートとは、板に打ちつけた釘に毛糸を通して作ったウォールアートのこと。立体感があるので、シンプルなモチーフでもお洒落に見えるんです。まずは簡単な作り方からチェックしてみましょう。

メッセージカードの作り方

針で刺繍糸を通して、メッセージカードを作る方法をご紹介します。釘を打つ必要がないので、DIY初心者さんにもおすすめですよ。

必要なもの

・画用紙または真っ白なカード
・鉛筆
・定規
・刺繍糸
・刺繍針
・千枚通し
・ハサミ

作り方

カードに鉛筆でハートを描き、1cmごとに印をつけます。段ボールなどを下に敷いて、千枚通しで印部分に穴を開けましょう。その穴に針で刺繍糸を0:50~1:25のように通したら、両端を裏側で結んでおきます。

これを繰り返していくと、裏側は並縫いのようになっているはずです。糸が足りなくなったら、裏側で結んで付け足してくださいね。全ての穴に糸を通せば完成です。

糸はどんな風に通してもOK。このようにランダムに通せば、こなれた雰囲気に仕上がります。小さめのカードを作っておくと、ちょっとしたお礼の気持ちを伝えたいときに便利ですよ。

本格的なストリングアートに挑戦!

カード作りで大体の手順をマスターしたら、今度は本格的なウォールアート作りに挑戦してみましょう。釘でテーブルなどを傷つけないように、板などを敷いてから作業してくださいね。

必要なもの

・板
・釘
・下書きをした紙
・毛糸や刺繍糸など

作り方

板に下書きを貼りつけて、等間隔に釘を打っていきます。次に1:55~のように時計回りと反時計回りを交互に繰り返しながら毛糸を巻きつけて、文字の枠部分を作りましょう。

文字の形ができあがったら、内側を埋めるようにさらに毛糸を巻きつけてくださいね。アクリル絵の具で板をペイントしても素敵です。

こちらの花瓶モチーフなら釘の数が少なめなので、型紙さえ用意しておけば時間をかけずに作れます。造花を飾ると可愛いですよ。

釘を打つ音が気になるときは、画鋲を使った方法がおすすめです。板よりも柔らかいキャンバスや発泡スチロールを使えば、力を入れず楽に作業できますよ。

ストリングアートをアレンジ♡

色の組み合わせを楽しんで

Pin it
ピンもと: etsy.com
1
7

板に1つの絵やメッセージを描くだけでなく、小さめのモチーフをいくつか並べてもお洒落。色の組み合わせを考えるのも楽しいんです。

たくさんのお花で春らしく♡

造花を飾った花瓶アートは、メイソンジャーやバスケットなどにアレンジしても素敵!たくさん作って並べれば、お部屋が春らしく華やかになります。

シンプルデザインが綺麗に映える!

Pin it
ピンもと: etsy.com
8

簡単なモチーフとイニシャルなどを組み合わせれば、お洒落なポスターのようなアートのできあがり。シンプルなデザインも綺麗に映えるのが、イニシャルアートの魅力です。

手書きのメッセージと組み合わせても◎

Pin it
ピンもと: etsy.com
15

全てをストリングアートにするのではなく、板に直接書いたメッセージと合わせても素敵です。100均にあるステンシルシートを使えば、綺麗な文字を簡単に書けますよ。

釘を少し足すだけで垢抜ける!

中心に外側と同じモチーフを小さめに作ったデザインは、シンプルなのに垢抜けて見えるんです。

季節感のあるアートに

毛糸ではなくコットンの糸や刺繍糸を使えば、春夏にもぴったりなアートに。砂や貝殻などと組み合わせれば、リゾートっぽいアートも作れますよ。

簡単アートでお部屋をイメチェン♡

Pin it
ピンもと: etsy.com
16
125

ストリングアートは釘を打てば本格的に仕上がりますが、紙に糸を通したり画鋲を使うだけでもお洒落な作品になります。そろそろお部屋を模様替えしたいなと思ったら、ストリングアートを飾ってみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ