無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘルシーすぎると太る? 「痩せる朝ごはん」のコツ教えます!

ローカロリーでヘルシーな朝ごはんを心がけている人は多いと思います。でも、実はそれが「溜め込み体質」を作りだす、太りやすい朝ごはんメニューかもしれません。痩せやすい体質に整えてくれる簡単朝ごはんのコツをご紹介します。

2017年3月
美容

ヘルシーすぎると太る?

Pin it
ピンもと: myrecipes.com
3

朝はサラダとコーヒーで炭水化物は抜き、あるいはスムージーでローカロリーを心がけているなんていう人も多いかもしれません。でも、スタイルキープのためにヘルシーを心がけている朝ごはんのメニューが、かえって太りやすい体質を作っているとしたら台無しです

太りやすい朝ごはんと痩せ体質を作る朝ごはんの違いを知れば効率的にスタイルキープが可能になります。簡単すぎてびっくりな痩せる朝ごはんをご紹介します。

朝に我慢しすぎると、溜めやすい身体に!

朝は身体を動かすパワーになる炭水化物(糖質)が必要不可欠。炭水化物を控えすぎると、身体がガス欠状態に陥り、ため込み体質になってしまいます。

そしてもう一つ欠かせないのがたんぱく質。たんぱく質というと、どうしても夕食に偏りがちですが、朝食に積極的にたんぱく質をとった方が筋肉の合成が促進されるんです。筋肉は脂肪をもやす代謝のよさに直結する大事なもの。積極的に朝ごはんでたんぱく質をとることで、代謝がアップし、痩せ体質になれます。

簡単すぎる!痩せ体質を作る朝ごはん

oceans-nadia.com

溜めこみ体質にならないためには、朝ごはんで良質な糖質とたんぱく質を適度にとることが大事。超簡単に作れるお馴染みのメニューでも、ちょっとした工夫で痩せ体質を作る優秀な朝ごはんに早変わりさせるコツを覚えましょう。

簡単だけど最強!卵かけごはん

oceans-nadia.com

卵は良質なたんぱく質の宝庫。卵かけごはんなら、忙しい朝にも、手間も時間もかけずにすぐに作れる上に、アレンジ次第で、美味しさも広がります。ご飯を雑穀米や発芽玄米にチェンジすれば、食物繊維やミネラルもあわせてとれてさらに効果アップを狙えます!

インスタで見つけた♡みんなの卵かけご飯アレンジが素晴らしい

「卵かけご飯」と聞くと以前は「ズボラ飯」「手抜き飯」というイメージがありました。ところが、最近はSNSを中心にオシャレな「卵かけご飯」が話題を呼んでいます。「ズボラ」や「手抜き」なんて言わせませんよ。
2785

大豆の美容効果もあり!納豆ごはん

oceans-nadia.com

大好きな人が多い納豆。こちらも良質なたんぱく質が豊富な上、食物繊維も豊富で便秘防止にも効果的。しかも、ダイエットに役立つ酵素も含んでおり、相乗効果が期待できます。

アボカド納豆の梅海苔丼

アレンジ次第で効果アップ♡悪魔のトースト

たっぷりのチーズと砂糖を乗せてトーストするだけの悪魔のトースト。これも、ちょっと材料をチェンジするだけで瘦せ体質の朝食にすることが可能です。

oceans-nadia.com

まずは砂糖を蜂蜜にチェンジ。蜂蜜は砂糖に比べ、カロリーは3分の2なのに、感じる甘味はなんと1.3倍。パンは全粒粉入りのものにすると、カロリーも適度にダウンでき、食物繊維やミネラルも豊富で栄養価が高まります。

oceans-nadia.com
蜂蜜かけクミンのチーズトースト

ちょっとの工夫で楽してもっと綺麗になろう

Pin it
ピンもと: shopstyle.com
5
32

朝ごはんはエネルギーをチャージする大事な時間。我慢しすぎずに、適度な栄養をとることは、溜めこまない身体作りにつながります。手間や時間をかけずに、スタイルキープを目指しましょう。

記事に関するお問い合わせ