無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"そうめん”ばかりで飽きてきた?めんつゆ代わりにオススメなのは……新しい食べ方が定番になりそう

レシピ

暑くて食欲のないときでも、スルッと食べやすいそうめんの出番が増える季節がやってきました! でも家族からの「えぇー、またそうめん?」の声も気になる……。マンネリを解消したい方におすすめなのが、Twit

4. そうめんに薬味をのせて、食べる準備は万端!

お吸いものを溶かす水は、キンキンに冷えたものを使うと、おいしさがアップするそうです。お吸いものには麩やワカメが入っているので、ふやかすために少しおきます。
そうめん自体も氷水でよく冷やし、よく水けをきることで、つけつゆの味がぼやけずに食べられますよ!

そうめんの新しい食べ方が定番になりそう!手軽さがうれしい!

簡単で手軽な方法で、「冷やし松茸の味そうめん」が完成しました。

冷たいお吸いものもアリ……!

松茸の味お吸いもので作ったつけつゆは、めんつゆよりもマイルドでやさしい味わいになります。一度食べたら、またこの味で食べたくなるほどです。お吸いものを溶かす水を少なめにして、氷を浮かべて食べるのもおすすめ。これなら、暑くて食欲のないときでも食べやすいと思います。手軽に作れるのもポイントが高いですね♪ この組み合わせに気がついたリュウジさん、さすがです……!

この夏は「松茸の味お吸いもの」のストックがマストになる方が多くなるかもしれません。新しいそうめんの食べ方をぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ