無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「結婚するならこいつかも」。彼に「相性がいいな♡」と思わせる9つの方法

付き合っている彼に結婚を意識してもらいたい人は、相性の良さを感じさせることが大切です。そこで「相性がいいなぁ」と男性が思ってしまうセリフや行動をまとめました。

2017年3月
恋愛・結婚

結婚で大切なのは相性の良さ

「相性がいい」≒「結婚したいな」

付き合っている彼にそろそろ結婚を考えてほしいなら、相性の良さを感じさせることが大切です。「気が合うなぁ」と思うと、その先の「結婚するならこいつかなぁ」という気持ちにもつながります。

Photo by Zivile& Arunas / Unsplash

そこで男性が結婚を意識してしまう、相性の良さを感じさせる言葉や行動を学びましょう。

1.笑いのツボが一緒

笑顔が絶えない家庭を築けそう

二人とも笑いのツボが同じだと、同じシーンで笑顔になれますよね。「相性が良いな」と思うと同時に、「結婚したら笑顔の家庭を築けそう」と男性の想像を掻き立てることにつながりそうです。

無理に合わせる必要はありませんが、彼が面白いということを教えてもらうと、自分も楽しめることがあります。彼が薦めた作品を一緒に見て、一緒に笑える機会を増やしましょう。

2.食べ物の好みが合う

幸せな家庭を想像できる

食べ物の好みが合うと、食事が楽しくなりますよね。一緒に好きな料理を作ったり、外食で好きな物を探したり、毎日の食事で笑顔になれそうです。

食の好みが完全に一致しているというよりは、極端に離れていなければOK。お互いの好きな食べ物が一緒とか、同じタイミングで「ラーメン食べたいな~」と思っているとか。

食欲は三大欲求のうちの一つで、絶対に欠かせないこと。それを楽しく過ごせるのは、結婚という生活においても重要なことと言えるでしょう。

3.共通の趣味がある

一緒に過ごす時間が楽しくなる

スポーツ観戦が好きとか、映画鑑賞が好きとか、アウトドアが好きとか、読書が好きとか…共通の趣味があると、いつでも一緒に過ごせますし、その時間が楽しくなりますよね。

記事に関するお問い合わせ