無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頭がパンクしそう!忙し過ぎるときに心を落ち着かせる5つの方法

ライフスタイル

④一度にできることは1つだけ

忙しいときは一気に全てをこなさなければいけないと思ってしまいますが、マルチタスクを完璧にこなせる人は滅多にいません。まずは他のことを後回しにして、1つの予定を片づけてしまいましょう。

必要なのは、毎日少しでも達成感を味わっておくこと。「いくら頑張っても終わらない...」と感じることが続けば、辛い気持ちが増すのは当然です。

⑤自分の心と身体を観察してみて

忙し過ぎて辛くなってきたら、心と身体の状態をチェックしてみましょう。イライラして口調がきつくなったり、やたらと甘いものが食べたくなったりしていませんか?

すぐに解決することは難しいかもしれませんが、忙しくなったときに自分の体調がどう変化するのか知っておくことはとても大切です。変化に気付いたら、早めに対策しておくこともできますよね。

運動やお風呂、食事など人それぞれですが、自分が心からリラックスできることを予めリストにしておきましょう。少し体調が変化したときに1つずつ実践してみると、ストレスを溜め込みにくくなりますよ。

手を休めることを忘れないで

忙しい!と思うと全く時間に余裕がないように感じられてしまいますが、せめて10秒ぐらいは手を止めてみてください。一度冷静になって、今の自分の状態を観察することが必要なんです。

そして頑張り過ぎているなと思ったら、スケジュールを見直してみましょう。予定を全てこなしても、ミスだらけでは意味がありません。量よりも質を重視する方が、周りからの評価がアップすることもありますよ。

記事に関するお問い合わせ