無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30代から、しなやかで強い女性になる為に大切な10のコト

30代は、仕事も恋愛も大きく変化する時。この先の自分の在り方を、色々迷う時期ではないでしょうか。今のあなたは、どんな女性像が憧れですか?今回は、女性らしいしなやかな心持ちに強い意志を秘める、凛とした大人女性になる為に大切なコトをご紹介します。

2017年5月
ライフスタイル

30歳から、強く美しく生きる

女性は30代になると、今後の人生に対しての心境が変化し、自分自身の在り方に悩む方も多いのではないでしょうか。そんな時、迷わず自信を持って、強い意志で生きる女性達に憧れますよね。

そんな女性達は寛大で、思考や振る舞いなどが美しく磨かれています。ライフスタイルの変化もまた激しさを増す30代。他人の基準に振り回されず、凛とした自信を持った女性の生き方に大切なコト、考えてみましょう。

①周りとの比較が無意味な事を知る

結婚やキャリアの差など、周りを見渡せば自分よりも「いい立場」が目につく時がありませんか?しかし、そのような周りとの比較は、自分をただマイナスに見るだけで、「良い視点」とは言えないことにもう気づいてますよね。

Photo by I'm Priscilla / Unsplash

自分自身の見方は、常にポジティブに捉える事が大切です。他人の事を嫉妬したりするのではなく、尊敬を示しましょう。「私は私。でも、〇〇さんの〜を尊敬してる」と思い、他人の良い所を自己成長に繋げましょう。

②期待して待つより、忘れて待つ

仕事でのチャンスが欲しい、結婚したいなど願望が増す時こそ、大きく構えて待ってみましょう。タラレバ発言をして、知らず知らずのうちに期待度が大きくなりすぎていませんか?

その事ばかりに執着すると、なかなか手に入らない事に疲れます。また、違うところからチャンスが来ているのにも気付きにくくなります。なので、余裕を持ち、期待度は低く、願望は一度忘れて待ってみましょう。

③周りの人を尊重する寛大さを持つ

歳を重ねるにつれ、自分は何でも知っている気分になったり、頭が固くなり周りの声をなかなか聞けなかったりしていませんか?どれだけ大人になっても、知らない事も沢山あり、周りの意見が必要な時は多々あります。

なので、拒否や否定をするのではなく、批判などの意見も受け入れる寛大さを身につけましょう。相手に対し思いやりを持ち、尊重する姿勢を兼ね備えた女性は逞しく見えます。

④好きなことを継続する

仕事やプライベートでも、色々な心境の変化が現れる節目の年頃。キャリア構築についても考えるけれど、「したいことがない」や「したいけど方法が分からない」など、様々な悩みがあるのではないでしょうか。

そんな時は、「したいこと」ではなく「好きなこと」を思い返してみましょう。何がしたいかを考え過ぎるより、まずは「何が出来るか」を継続する行動力を持つ事が、今後のキャリアを切り開くヒントになります。

記事に関するお問い合わせ