無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コツを知れば意外と簡単♡“喫茶店のトースト”をお家で食べる方法

カフェや喫茶店のモーニングに出てくる、あのトースト。「家で焼くのと違う!」と思われている方も多いのではないでしょうか。外はカリカリ、中はしっとりと焼くにはちょっとしたコツがありました♡

2017年3月
レシピ

朝食は1日のパワーの源です

美容面でも健康面でも、しっかりと朝から食べることはとても大切です。

Unsplash

忙しいから、痩せたいからと朝食を抜いてしまうと、日中に集中力がなくなったり、お昼に逆にカロリー摂取量が増えたりとマイナスの結果に。

“喫茶店のトースト”を自宅でも食べたい!

そこで、朝から「食べたい」と思える朝食を手早く準備することが、1日を快適に過ごせるカギにもなってきます。

oceans-nadia.com

今回は、トーストにマーガリンやバターを塗っているだけなのに、思わず幸せを感じてしまう、喫茶店やカフェのモーニングにでてくるような、おいしいトーストの焼き方をご紹介します。

素材選び&前準備にちょっぴりこだわる

おいしいトーストを焼くには、焼き方だけでなく、実は素材の選び方や前準備にもポイントがあることをご存知ですか?

①食パンは焼く直前に厚切りカット

oceans-nadia.com

食パンは、カットされているものでなく、1芹買ったものを食べる直前にカットするのがベスト。販売されている4枚切り(約3センチ)のサイズで、ちょっぴり厚めにカットするのがポイントです。

カットされているものを使いたい場合は?

一人暮らしの方など、使いきれないから保存しておきたい場合もありますよね。

そんな時は、1枚ずつラップかアルミホイルにくるみ、保存袋にいれて冷凍庫にいれておくのがおすすめ。焼く前に、スプレーで水をかけてあげると、おいしく焼きあがります。

食パンの冷凍方法 詳細はこちら♡

➁十字の切れ込みで浸透率アップ

oceans-nadia.com
記事に関するお問い合わせ