無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっお家で作れるの!?簡単「自家製納豆」レシピ&おすすめアレンジ

「納豆」はお好きですか?ちょっと苦手…という人も多いかもしれませんね。納豆が大好きな人からは、毎日欠かせない存在!という声も聞こえてきそうです。この「納豆」ですが、自宅でも作ることができるのをご存知ですか?

2017年4月
レシピ

納豆は自分でも作ることができる?

あの粘り気と香りが特徴の納豆、あなたはお店で購入していますか? 納豆は発酵食品、発酵するための「菌」と環境さえあれば、意外と簡単に作ることができるのです。

納豆は苦手な人も多いと聞きますが、大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は女性には欠かせない栄養素。年齢を重ねれば重ねるほど、大豆は積極的に摂りたい食品なんですよ。

💭
.
味のない豆を歳の数食べるのはそろそろきついです🙋
.
福よ来い◯
.
#豆まき#節分
instagram.com

苦手な人も、自分で作った納豆なら美味しくいただくことができるかもしれませんね。大好きな人はもちろん、自身の体のために、一度自家製納豆に挑戦してみませんか?意外にハマりますよ。

自家製納豆に挑戦!

2016.11.10
'
おはよ〜☀
'
朝から部屋温めついでに
娘っちの#おやつ に#蒸し大豆 😋
'
'
それにしても寒っぶいねぇ〜〜😖😖😖
'
'
#大豆イソフラボン #大豆 #蒸籠 #和食 #日本食 #JapaneseFood #일식 #food #instafood #foodpic #instapic #vscofood #foodphoto #yummy #常備食 #常備菜 #保存食 #ストック #作り置き #Cooking #Homemade #おうちご飯
instagram.com

準備するもの

・納豆菌
・大豆
・ヨーグルトメーカー、圧力鍋、炊飯器など保温状態を保てる器具

こちらは柔らかく煮た大豆に、納豆菌を溶かした溶液を混ぜ、保温して発酵させるレシピです。雑菌の発生を防ぐために、調理器具や保管容器も事前に煮沸消毒しておきましょう。

詳しい作り方を見てみる

失敗しないために…

大切なのは40度の温度。納豆菌が繁殖するための40度を保つことができれば、納豆作りは成功といっても過言ではないほど。方法はいくつかあるので、いろいろ試して自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

オーブンを使う

一番安定して温度を保てるのがオーブンです。長時間保温するので電気代が気になるところですが、失敗知らずなので、作るのは初めてだけど納豆作りの楽しさを味わってみたい!という人にはオススメです。

オーブンで作ってみる

炊飯器を使う

炊飯器の保温機能を使います。想像以上に温度が上がるので、炊飯器の蓋は開けたままにするのが正解です。

炊飯器で作ってみる

保冷・保温バッグを使う

zozo.jp

レジャーに大活躍の保冷・保温バッグも納豆作りに大活躍。湯たんぽやお湯入りのペットボトルと一緒に納豆をバッグに入れるだけ。電気代がかからないのでエコですね。ただし、途中で何度かお湯を入れ替える必要があります。

保冷・保温バッグで作る

自家製納豆を美味しくアレンジしよう!

納豆作りが成功したら、次は美味しくアレンジをしてみましょう。「混ぜるだけ」「和えるだけ」「焼くだけ」…とにかく簡単にできるレシピを集めてみました。

蒸し鶏の納豆ドレッシングかけ

www.recipe-blog.jp

納豆を細かく砕いてポン酢と合わせたらドレッシング代わりに使えますよ。サラダはもちろん、お肉料理にもピッタリ。粘りがあるので食べ応え満点ですが、さっぱりしてるのでいくらでも食べられる一品です。

蒸し鶏の納豆ドレッシングかけのレシピ

切り干しキムチ納豆

oceans-nadia.com

間違いなく美味しい組み合わせの「納豆+キムチ」。ここに切り干し大根の歯ごたえが加わることで美味しさが倍増!お酒のアテとしてお出しすれば喜ばれること間違いなしですが、飲み過ぎにご注意を♡

切り干しキムチ納豆のレシピ

納豆卵かけ蕎麦

snapdish.co

卵は、先に白身と黄身に分けておきます。ここでポイントになるのが白身。フワッとなるまで泡立ててから納豆と混ぜます。食べる時には黄身を崩してお蕎麦に絡めますよ。「フワとろ」でたまらない美味しさです。

納豆卵かけ蕎麦

トマトとチーズの納豆オムレツ

cookpad.com

トマトの酸味は加熱することで甘味に変わります。チーズのまろやかさとトマトの酸味、そこに納豆のコクが加わることで、朝食にもぴったりなジューシーオムレツの完成です。

トマトとチーズの納豆オムレツ

納豆ガパオ丼

cookpad.com

挽き肉の代わりに納豆を使うのですが、思いのほか美味しくできあがることにビックリするはず。納豆は挽き肉の代わりに使うことができるので、麻婆豆腐やドライカレーにも向いていますよ。

納豆ガパオ丼

自家製納豆ってすごく美味しい!

大豆と時間と温度を保てる環境があれば、簡単に作ることができる納豆。「苦手だったけど、自家製にしたら好きになった!」という声もあるほど。「ほぼ放置」でOKなので、ぜひ自家製納豆に挑戦してみませんか?

instagram.com

毎日の食事に取り入れれば、身体も喜びますよ♡

記事に関するお問い合わせ