無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お弁当袋やエコバックに♡ 手ぬぐい1枚で作れる簡単「あずま袋」

レトロな形と見た目以上のたっぷり収納が魅力な『あずま袋』。100均の手ぬぐいで簡単に作れちゃうんです!使わないときも小さくたたんでバッグに携帯しておくと、きっと重宝することがありますよ♡

2017年3月
DIY

日本でも海外でも『あずま袋』が大注目♡

エコバッグとして再注目されている『あずま袋』はレトロな形がかわいいだけでなく、見た目以上のたっぷり収納が魅力♡

api.shopstyle.com

使わない時には小さくたたんで邪魔にならないし、海外でも『Azuma-Bukuro』として大人気なんです♡

mami on Instagram: “2019.3.4

娘のお弁当入れに
あづま袋作ってみた。

サイズちゃんとはかったはずなのに
ずれてんだよねー💧

結んじゃえばわからないからよし😝 ·
·

#今日はミシンの日らしい
#ハンドメイド
#ハンドメイド小物
#リネン
#あづま袋 
#お弁当袋”
instagram.com

そんなあずま袋、もともとは風呂敷を縫い合わせて作りますが、100均にもある『手ぬぐい』だと簡単に作れちゃうんです!あずま袋の作り方と便利な使い方をご紹介します。

手ぬぐいの魅力を再発見!

api.shopstyle.com

昔から生活雑貨として使われてきた手ぬぐいですが、このところオシャレな小物として見直され、100均でも古典柄からキュートなものまで勢揃い♡安くても端はちゃんと縫ってあるので、ほつれる心配もなし!

neige+ ( ハンドメイド布小物作家&お家DIY) on Instagram: “春色の @decollections_nuno #デコレクションズ さんの生地で作った #あずま袋 "Azuma bag" made of spring color cloth You can enjoy the change of expression combining…”
instagram.com

手ぬぐいであずま袋を作る魅力は、何といっても手軽さ!縦横1:3の比率の手ぬぐいだからこそ、ハサミも必要なく、2カ所を縫うだけで完成♡手縫いでもOKなので面倒なミシンの準備もいりません。

とっても簡単!あずま袋の作り方

材料は、手ぬぐい1枚だけ!手ぬぐいはあずま袋に適した縦横1:3の比率になっているので、すぐに縫い始めることができます。端のほつれ処理をしてあるものがほとんどなので面倒な端の始末もいりません。

①手ぬぐいを広げて三つ折り

creon-diy.jp

手ぬぐいをきれいに三つ折りします。1:3の比率より横に長い手ぬぐいの場合は、両端を縫って長さを調節しましょう。

②端を1カ所縫います

creon-diy.jp

表を内側にして左1/3を折り、折った部分の上端から1cmのところをまっすぐ縫います。

creon-diy.jp

端を三角に織り上げ、右1/3を折って重ねます。

③端をもう1カ所縫います

creon-diy.jp

重ねた下の端から1cmのところをまっすぐ縫います。

④表に反せば完成

creon-diy.jp

くるっと表に反して形を整えて完成!お好みでくるみボタンやブローチなどを付けてオリジナルの1品に。使うときは左右の三角部分を結んで持ち手にします。

動画でもチェックできます

こんな便利な使い方があるある!

万能な包み物の風呂敷から進化した『あずま袋』は、風呂敷以上に使い道も豊富!ノームコアなトレンドにもマッチしています。

wear.jp

手ぬぐいで作ったものは、薄い布1枚でできているので強度はあまりありませんが、汚れたら気軽に洗えるしとても軽いので、外出のときには1枚持っているとなにかと安心ですね♡

エコバッグに

会社帰りやお出かけのときなど、買い物やいただきものをしてバッグに入らない荷物ができたら、さっとバッグに忍ばせていたあずま袋を取り出して入れちゃいましょう。

api.shopstyle.com

あずま袋の良いところは、入れる中身がどんな形でも対応できるところです。汚したくない物やむき出しで持ち歩きたくない物などエコバッグがわりのあずま袋があると便利です。

お弁当袋に

yasumin* on Instagram: “本日3月20日(水)21:00〜 shop: yasumin 's mini Open!! 致します。 . いつもより30分早めのスタートです。 . 皆様のお越しを 心よりお待ちしております☺︎⚘ . 写真→まるい巾着袋。 左右で1つの作品です。 表面と裏面です。 .…”
instagram.com

お弁当から汁が漏れてしまっても、手ぬぐいだからすぐに洗って落とすこともできます。

旅行バッグの仕分けに

特におすすめしたいのが旅行バッグの中の仕分け。着替えや小物を分類して入れるだけでなく、旅先での温泉セットやちょっとした旅先でのバッグがわりなどに、あずま袋のサイズをいろいろ揃えておくと便利です。

カゴバッグの内袋に

かごバックやマルシェバッグのインナーバックとしてあずま袋を使うと、バッグの中身の目隠しに!

プチギフトに

api.shopstyle.com

使わなくなった薄手のハンカチやバンダナなどもあずま袋として再利用できます。小さな袋ができるので、お菓子やちょっとした手土産を入れてプチギフトにするのも和テイストあふれてかわいいですね。

小物入れに

api.shopstyle.com

お部屋の中で片付かない毛糸の玉や編み物セットなど、お部屋の中の小物収納としても役立ちますが、袋が軽くて出し入れしやすいので保育園のお着替え入れにも良さそうです。

キッチンのストック入れに

api.shopstyle.com

野菜やストック品であふれがちなキッチンもあずま袋で仕分けると、すっきりおしゃれなアイテムに♡

あずま袋がもっと進化する!

リバーシブルにしてみる

api.shopstyle.com

色柄の異なる2枚を外表に重ねてリバーシブルにすると、頑丈にもなるし、内側の柄がちら見えしておしゃれなアイテムに♡

取っ手をつけてみる

api.shopstyle.com

結ばずに、三角部分を縫い合わせて厚手の布で取っ手を補強します。おしゃれなエコバッグに早代わり♡

api.shopstyle.com

三角部分に長い肩紐を取り付ければ、ちょっとエスニックなショルダーバッグスタイルに!

素材を変えてみる

wear.jp

着物や浴衣の生地で作ると、レトロ感満載のおしゃれバッグに!服のハギレでパッチワーク風に作ればぐーんとキュートに♡

昔からの知恵は、簡単、かわいい、使える♡

api.shopstyle.com

昔から伝わる知恵は、とっても理にかなっていて便利なものが多いですね。レトロブームにものっかって、自分らしさをプラスした可愛くて便利なあずま袋を作ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ