無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドキッ♡男性が「ギャップ萌え」を感じる瞬間4選

恋愛・結婚

古くから知っている人でも、不意に普段とは違う一面を見せられるとドキドキしてしまいますよね。

それと同じように、男性も女性に対して「ギャップ萌え」を感じる瞬間は多いはず。
そこで今回は男性がどのような瞬間に「ギャップ萌え」を感じるのかご紹介しています♪

(1)クールな女性の可愛らしい一面

仕事をテキパキこなし、普段は冷静でクールな女性は多くいると思います。
男性は、そんな女性の可愛らしい姿にキュンとします。

不意に笑顔をみせたり優しくされると、男性は普段とのギャップを感じてドキドキしてしまうそうです。

(2)高嶺の花なのに気さくだったとき

顔立ちが綺麗でスタイルもよくいわゆる「高嶺の花」のような存在の女性もいますが、そんな女性は完璧すぎて、男性から近寄りがたいという印象を持たれてしまうことも。

ですが、「高嶺の花」だからこそ気さくで話しやすいと男性はキュンとするそう。
綺麗な女優さんが実は家庭的だったときのように、親しみやすくてより好印象になるようです。

(3)華奢な体つきなのにたくさん食べるとき

女性は体重変動も激しく、ダイエットをする人も多いと思います。
ですが、男性は意外とたくさん食べる女性を好みます。

体つきが華奢で、全然食べなさそうに見える女性が美味しそうに食事をしていると、そのギャップにキュンキュンしてしまうそう。
無理なダイエットは控えて、時には美味しく食事を取ることも大切ですね。

(4)派手に見えるのに家庭的だったとき

見た目が派手な女性は、私生活も派手なイメージを持たれることが多くあります。
そんな女性が料理上手だったり、掃除好きだと男性は思わずドキッとしてしまうそうです。

家庭的な女性はただでさえポイントは高いですが、ギャップがあるとなおさら魅力を感じてしまう人も多いようです。

いかがでしょうか。自分が欠点だと思っている部分も、ギャップを作ることで男性をキュンキュンさせることができるようになるかもしれません。
意図的にギャップ萌えを作り出すのは難しいことですが、男性をドキッとさせられるように意識してみてもいいかもしれません。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ