無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼はどんなタイプ?男性の夜の属性がわかるファッションチェック!

彼のファッションを見れば、夜はどんな性格なのかもわかってしまうようです。というのも、ファッションには着る人の性格が表れているから。あなたの彼はどんなタイプ?

2017年3月

ファッションから夜の彼がわかる?

彼のコーデをこっそりチェック♡

ファッションというのはその人の性格が表れます。その性格から、彼の夜の姿まで分析することができるそうなんです。

そこで、男性のファッションからわかる夜の属性をご紹介します。あなたの気になる彼、夜はどんな性格?

爽やかなきれいめカジュアル

八方美人な男子

シャツとデニム、ジャケット、スニーカーなど爽やかなカジュアルコーデを好む男性。「周りから良く思われたい」「みんなに好感を持たれたい」という八方美人タイプです。

どんな人にも良い顔をするので、モテてしまいます。付き合っているとやきもきすることも多いでしょう。また、付き合い始めはまだ彼女に良く見られたいと思っているので、自分の本性を隠しています。

Pin it
ピンもと: feedpuzzle.com
1
8

そのため、夜も彼女のことを思ってくれますが、自分の要望はあまり出さないようです。彼が夜でも本性を出して求めてくれるときが、本当に心を開いてくれたときかもしれません。

落ち着いた大人系ファッション

自信家タイプ

モノトーンなど落ち着いた服を好む人は、ファッションなど着飾らなくても良いと、自分の容姿や中身に自信があるようです。自分がこうと決めたらなかなか譲らず、自己主張したがりのマイペースタイプ。

服と同じで「落ち着く」「頼りになる」と言われるのを好みます。頼られたいタイプなので夜も全部男性に預けて、女性を支配しているような感覚にすると喜んでもらえそうです。

オンリーワンな個性派コーデ

意外に真面目で常識人

誰かの真似をして個性的なファッションをしているというわけではなく、自分なりにファッションを楽しんで誰とも被らない個性的なコーデをしている人。実は服と人格を切り離して考えています。

そのため意外と真面目で常識人が多いのだとか。夜も変わったこだわりはあったとしても強要はしません。相手のことをきちんと考えた夜の嗜みを考えてくれているようです。

周りと違う派手ファッション

実は寂しがり屋

見た目は個性派なコーデとも似ていますが、自分なりのこだわりがあるわけでなく、ただただ派手なものを好むという場合。周りからは孤立していることを自分で感じている、寂しがり屋な男性のようです。

派手な服は「今の自分から変わりたい」という気持ちの表れでもあります。そのため、コンプレックスや不安もあるようです。そんな自分を演出したがるので、ちょっと自己陶酔する傾向もあります。

根本は寂しがり屋なので、そんな彼を温かく包んであげるような、包容力のある女性を好みます。夜は自分に酔ってしまい、言葉攻めなどが多いそうです。好きな彼ならそんなところも優しく受け止めてあげて。

目立たせない地味コーデ

性格も目立ちたくない内向的タイプ

いつも地味なファッションをする男性は、目立ちたくない内向的なタイプ。協調性があり、自己主張せず上手に周りに合わせます。

内向的な男性の方が、夜の方はマメで女性を大切に扱ってくれるようです。ただ刺激的でエネルギーを発散したいという気持ちもあるので、たまには彼の要望に合わせて激しい夜があってもよいのかもしれませんね。

流行に敏感なトレンド男子

優柔不断なお人好し

ファッションの流行はいち早く取り入れるという人は、周りの目を気にするタイプです。そのため協調性が高く、友達など知人も多いです。しかし、逆に周りに流されてしまう優柔不断なところもあります。

自分で決めることが苦手なので、夜も女性がリードしてくれるのが好きなようです。積極的な女性との相性が良さそうですね。

有名ブランドが大好き

プライドが高い

ブランドのなかでも特に誰もが知っているような有名で高級なブランドばかり身につけている人。自分自身もハイクラスに見られたいという意識があり、プライドが高いようです。

Pin it
ピンもと: thefashionisto.com
10
66

逆に劣等感があって、ブランドで隠そうという男性もいるようです。女性も自己評価を高めるブランド力のひとつと考えているので、異性に対しての理想も高いです。

彼にリードさせてあげて、自分が気持ち良くさせているんだと思わせることで、彼の自尊心も満たされるでしょう。要望などは「こうしてよ!」と命令ではなく「こうしてほしいな」とお願いにした方が伝わります。

服装がころころ変わる

自信がない消極的タイプ

ファッションが頻繁に変わるというのは「こうなりたい」という自分のイメージも安定していないということ。つまり、確立した自分がない=自分に自信がないので、別の誰かをイメージして服装も変わるのです。

夜も自信がなく消極的になってしまうかも。「〇〇したら気持ちいいな」と要望を伝えたり、上手にできたら「すごくいいよ」と褒めてあげたり、自信をつけさせてあげると、彼の技術力もUPしそうです。

愛しの彼は夜まで愛して

あなたの彼はどんなタイプでしたか?彼がどんな人なのか知れば、あなたも夜はどんな対応をしたら良いのか、わかりやすいですよね。彼の服装を見て、こっそり夜の本性を探ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ