無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お仕事からこっそり診断♡職業別エッチの特徴7選

気になる彼の夜の本性は…♡そんな方へ、実はお仕事によって、ベッドでの姿に違いがあるようなのです。そこで、職業別の特徴をまとめました。

2017年3月

彼の本性は仕事からわかる?

こっそりベッドの彼を予想♡

男性の夜の姿というのは人それぞれ。性格だったり経験だったりで、いろんなことが変わります。実は職業というのも一つの観点。どんな仕事をしているかで彼のタイプがわかり、ベッドでの傾向もわかるようなのです。

そこで、男性のお仕事別に夜の姿の傾向をまとめました。もしかしたら、彼はこんなタイプかも?

1.営業職ならリードしながら尽くす

サービスのS男子

営業職というのは相手を喜ばせることを考える仕事。そのためサービス精神が旺盛な男性が多いです。また、積極性があるのでリードもしてくれます。

きちんと相手のことを考えて、どうしたいのか要望も聞いてくれるでしょう。Sっぽいのにきちんとサービスしてくれる、まさにサービスのSなのです。

2.SEなど技術系なら受け身タイプ

女性がこっそりリードしてあげて

技術系は人と関わることが少ない仕事なので、恋愛にも奥手。夜も受け身なタイプのようです。そこで女性がリードしましょう。ただし、積極的すぎるのではなく、彼に優しく要求を伝えてこっそりリードするのが◎。

「こうすると気持ちいいな」「そこは痛いからこっちね」と優しく誘導してあげましょう。また、女性らしい姿にきゅんとくるようなので、恥じらいも忘れずに。

3.公務員ならやっぱり真面目

安心感を求めたい人にぴったり

安定志向の公務員は真面目な人が多く、夜も同じです。「大丈夫?」「痛くない?」とこまめに聞いてくれたり、常に女性のことを気遣ってくれます。

夜は刺激よりも安心感を求めたいという人にはぴったりでしょう。

4.自営業・経営者は床上手

女性が満足できる夜になるかも

自営業や経営者になった人はいろんなことを自分でやらなければならないので、物事を総合的に見ています。夜も女性を多方面から見て、満足できるように尽くし、リードしてくれます。

話すのが上手い職業でもあるので、緊張をほぐすために笑わせてくれたり、ピロートークでもムードがあるまま過ごせたり。最初から最後まで女性が満足できる夜を過ごせそうです。

5.料理人は研究熱心

夜のテクニックもお任せあれ♡

料理人というのは相手がいてこその商売なので、相手に“気遣う”ことができる人です。そして、おいしさを求めてとにかく研究熱心。ベッドでもそんな傾向が現れています。

女性を気遣い、研究熱心なので女性の体やテクニックについてかなり詳しいようです。ベッドの上では全てを託せるような存在と言えますね。

6.クリエイターならベッドでも個性的

マンネリしない夜が楽しめそう

クリエイターの男性は他の人にはない個性的なものを求めます。夜もちょっと個性的なプレイを好むようです。彼の要求に合わせていれば、レスになったりマンネリになったりということはなさそうです。

いつでも刺激を求めたい人との相性は良いでしょう。

7.肉体派ならやっぱり激しい

心も体もおぼれそう

肉体を鍛えているスポーツ選手や、消防隊員、警察官などの男性。体力や腕力があるので、夜も激しいようです。今までにない刺激を得られるかも。

人によっては俺様系なSだったり、真面目できちんと女性のことを考えてくれたりとタイプもさまざま。ただし、激しく体力を消耗するプレイを好むのは共通しているようです。

夜まで彼を愛してあげて♡

あくまでこれは職業と夜の姿の傾向を表したもの。絶対にそうとは言い切れませんが、彼の本性が垣間見えるかもしれません。彼の本性を探ってみてはいかが?

記事に関するお問い合わせ