無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝一番がイイんです♡前日の食べ過ぎは2分間エクササイズでリセット

「前日の晩、食べ過ぎちゃった…」そんな失敗は朝一番の2分間エクササイズでなかったことにしちゃいませんか?たった2分で内臓の働きを高めてくれるエクササイズをご紹介します。

2017年3月
美容

朝から体が重い…

前日の食べ過ぎには2分で対処せよ

前日の夜の食べ過ぎのせいで朝から体がダルいし重い…と感じることはありませんか?そんな日は何もせずに過ごすよりも、朝の軽いエクササイズで内臓に働きかけるのがオススメ。

そこで今回はそんな日にぴったりの2つの1分間エクササイズをまとめてご紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

①ファストフィート

朝のスタートは高速足踏みで♡

まず朝一番に始めたいのが「ファストフィート」と呼ばれる高速の足踏み。

blog.myfitnesspal.com

写真のような中腰の姿勢で足を左右交互にその場で素早く足踏みしながらしっかり腸に刺激を届けてみましょう。

1分間ペースをキープしながら実践しよう

このエクササイズでは1分間なるべく早く、そしてペースをキープしながら実践することを意識してみましょう。

動画のように手をキープし続けるのはもちろん、前後に振ってもOKです。つま先だけを地面についてかかとを上げたまま行うのが鍵なのでぜひ実践してみてください。

慣れてきたら段差を利用して昇降運動に

またファストフィートに慣れてきたら、次は段差を利用して昇降運動をするのもオススメ。

こちらも基本のファストフィート同様にスピード感が大切。ぜひ1分間という短い時間なので、全力で動くことを心がけてみましょう!

②アリ・シャッフル

モハメド・アリのステップがお手本!

伝説のボクサー、モハメド・アリのボクシングスタイルから名付けられた「アリ・シャッフル」というエクササイズは、調子がすぐれない朝にぴったりの軽いエクササイズ。

www.popsugar.com

前後に開いた足をジャンプしながら入れ替えるのを繰り返すだけのシンプルなエクササイズなので、普段運動に慣れていない方でも無理なく始めることができます。

ダンスをするようにリズミカルに動かして

なお、このアリ・シャッフルでは、ただ単にジャンプをするのではなく、ダンスをするようにリズミカルに足を入れ替えることが大切なポイント。

me.popsugar.com

そうすることで体をしっかり目覚めさせ、内臓の働きを活発にすることができるのはもちろん、気分のリフレッシュにもつながります。ぜひお気に入りのアップテンポな音楽を聴きながら実践しちゃいましょう。

詳しい解説はこちら(英語)

朝におこなえば、1日がすっきりスタート!

負担の少ないシンプルなエクササイズは、朝一番がベスト。

ぜひ今回ご紹介した2つのエクササイズで、しっかり内臓を目覚めさせて朝からスッキリしちゃいましょう!

記事に関するお問い合わせ