無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょっぴりお疲れ気味のあなたに♡ストレスを軽減するレシピ12選

春先は、環境が変わったり、新しい人との出会いで緊張もあったりと、何かと心身ともに疲れがちになることの多い季節。そういう時こそ、ストレスに良いとされる食材を使ったおいしいお料理で気持ちを立て直してみませんか?

2017年3月
レシピ

心も体も乱れがちな春先

気温の寒暖差も激しく、仕事や家庭においても何かと変化の多い春先は、体力が低下して免疫力が落ちたり、自律神経も乱れがちになる季節です。

Unsplash

そういう時は、まずはゆっくり深呼吸をして、無理せず休養をとることが大切。また、ストレス軽減効果のある食材を使って食事を楽しむことも、疲労回復につながっていきます。

「心に優しい」食材は?

一般的に、ストレスに効果がある言われている栄養素は、ビタミンB群、マグネシウム、カルシウム、トリプトファン、ラクチュコピクリンなど。

どれも高級食材ではなく、乳製品やキャベツやレタス、豚肉や鶏肉、アボカドにバナナやナッツなど、一般的な食材に含まれているものばかりです。

食材をうまく組み合わせるのがコツ

栄養素をまんべんなく摂取できるよう、調理する際はできるだけ体によい素材を組み合わせたり、メニューに取り入れたりと工夫をしながら、楽しく調理してくださいね。

メインメニューレシピ

①フライパンでしっとりと♡鶏胸肉のソテー

cookpad.com

鶏の胸肉は、不眠解消の働きがあると言われる、トリプトファンを含む食材です。心が弱っているときは消化器官にも優しい、しっとり焼き上げたソテーがおすすめです。

フライパンでしっとりと♡鶏胸肉のソテー

➁釜揚げしらすとアボカドのおろしスパゲッティ

oceans-nadia.com

カルシウムたっぷりの釜揚げしらすと、マグネシウムを含むアボカドの黄金コンビ。ポン酢とごま油でささっと和えて仕上げるお手軽レシピです。

釜揚げしらすとアボカドのおろしスパゲッティ

③絶品かつおのガーリックステーキ

cookpad.com

ビタミンB1やトリプトファンを多く含むカツオを、ビタミンB6豊富なガーリックソースでいただくステーキは、お味も絶品!焼きすぎないことが、おいしく仕上げるポイントです。

絶品かつおのガーリックステーキ

④お手軽!ひとり豆乳雑炊

cookpad.com

豆乳やお豆腐、納豆など、大豆加工製品も心に優しい食材の1つです。ホルモンバランスを整えてくれる豆乳を使った雑炊で、心身ともに温めて。卵をのせてカルボナーラ風にしてもおいしくいただけます♡

お手軽!ひとり豆乳雑炊

⑤スモークサーモンお餅茶漬け

www.recipe-blog.jp

ビタミンB6を多く含むスモークサーモンに、栄養価の高い海苔を添えたスモークサーモンお餅茶漬け。わさびやラー油を使った、ちょい辛の大人のお味です。

スモークサーモンお餅茶漬け

サイドメニューレシピ

⑥レタスと青のりのサラダ

hakoneseirokumishimayasai.jp

気持ちを穏やかにし、不眠にも効果があるとされるラクチュコピクリンを摂取したいなら、レタスがおすすめ。一口大にちぎったレタスを、調味料や青のりで和えるだけ!

レタスと青のりのサラダ

⑦ごはんが進む!キャベツの明太バター炒め

asacokitchen.com

たらこや明太子は、心の不調に効果があるとされるナイアシンを多く含んでいます。キャベツと一緒にバターで炒めれば、思わずご飯がすすむ一品に。

ごはんが進む!キャベツの明太バター炒め

⑧グリーンアスパラガスのサクサクパン粉焼き

recipe.kewpie.co.jp

イライラを抑える食材として有名なアスパラガス。パン粉をつけて香ばしく上げ、お好みのドレッシングをかけて召し上がれ♡

グリーンアスパラガスのサクサクパン粉焼き

⑨ほうれん草と納豆胡麻和え

www.chsi.osaka-cu.ac.jp

食卓の名脇役、納豆も、鶏ささみやほうれれん草をドッキングさせれば、立派なサイドメニューに変身。ストレスにいいとされる食材をたくさん使った、おすすめレシピです。

ほうれん草と納豆胡麻和え

デザートレシピ

⑩フローズンアボカドのハニーナッツがけ

oceans-nadia.com

ストレスに効果的と言われるビタミンを含むナッツは、はちみつ漬けでアボカドと一緒にどうぞ。ナッツのはちみつ漬けは、完成したものを購入しても手作りしても、どちらでもOK。

フローズンアボカドのハニーナッツがけ
ミックスナッツのはちみつ漬け

⑪バナナとマスカルポーネの春巻きデザート

cookpad.com

疲れやストレスが溜まると多く消費されてしまうマグネシウムは、身近なフルーツ、バナナからも摂取できます。マスカルポーネと一緒に包んであげた春巻きデザートは、お好みで粉糖やシナモンをかけて召し上がれ♡

バナナとマスカルポーネの春巻きデザート

おいしい食事でストレスフリーを目指そう

Pin it
ピンもと: shopcamp.com
50

疲れてしまうと、つい食生活もおろそかになってしまいますが、それは逆効果。寝る、食べる、といった基本スタイルを丁寧にこなしていくことで、あわただしい時期も元気に乗り切りましょう!

記事に関するお問い合わせ