無料の会員登録をすると
お気に入りができます

断面にキュン♡スイーツ界の新星「ガトーインビジブル」はどう作る?

カットした断面が美しすぎる♡と言われるスイーツがフランスからやってきました。その名は「ガトーインビジブル」。フルーツをたっぷりと使った、体にも優しいスイーツということで、2017年大注目ですよ。

2017年3月
レシピ

これが「ガトーインビジブル」

フランス語で「見えないケーキ」という意味をもつ「ガトーインビジブル」。たっぷりのフルーツとほんの少しの生地を型に流し入れて焼く、というシンプルなレシピです。

Media?size=l
instagram.com

焼いている間にフルーツと生地が一体化して見えなくなる、ということからついたネーミングだそう。カットした断面がミルクレープのような美しい層になっていて、熱の入ったフルーツの食感と甘さがたまらないんです。

最近はレシピ本も出ていて、素人でもパティシエ並みに仕上がる!?と挑戦する人も急増中です。ぜひあなたも作ってみませんか?今回は、基本のレシピとフォトジェニックなアレンジをご紹介しましょう。

基本のレシピはりんごで

材料 (パウンド型1台分)

りんご:2個
卵:2個
砂糖:50g
無塩バター:50g
薄力粉:75g
牛乳:70cc

cookpad.com

作り方

①卵、砂糖、粉を混ぜ合わせ、その後に牛乳、溶かしバターの順で加えてさらに混ぜる。
②薄くスライスしたりんごに「①」を絡ませるように混ぜたら、りんごの向きを揃えて重ねて型に入れていく。

cookpad.com

③170度のオーブンで焼く。
④焼きあがり後、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。
これで完成です。お好みの暑さにスライスしていただきましょう!

www.recipe-blog.jp

パウンド型でなくても、丸型やリング型でも作ることができますよ。カットした断面が層になっていれば、ガトーインビジブルのできあがり!

詳しい作り方を見てみる

+αで美味しいアレンジも

+ラム酒

cookpad.com

基本のレシピをマスターしたら、ラム酒を加えて大人なケーキにランクアップを。りんごにラム酒をしみ込ませてから焼くので、香りがギュッと閉じ込められます。噛むたびに鼻に抜ける香りがたまらないそうですよ。

+ラム酒Ver.

+カボチャ

www.recipe-blog.jp

みずみずしいりんごと、カボチャの優しい甘さのバランスが絶妙なアレンジ。おやつにもおかずにも、そして主食にもなる体に優しい万能レシピです。

+カボチャVer.

+くるみ

www.recipe-blog.jp

りんごのシャクシャクとナッツのコリコリ食感を楽しめる、くるみ好きさんには特にオススメのアレンジです。食べる際にキャラメルソースやホイップを添えても美味しいですよ。

+ナッツVer.

+ベリー

lineblog.me

ベリーの酸味とリンゴの甘酸っぱさにアーモンド粉の香ばしさをプラス。小麦粉を米粉に変えた、体に優しいレシピです。間に挟まったベリーの色がキュートですね。

写真・レシピ提供:料理研究家・管理栄養士 五十嵐ゆかりさん
http://lineblog.me/igarashiyukari/

+ベリーVer.

+ココア

www.recipe-blog.jp

ほろ苦ココアとりんごの甘酸っぱさの調和が大人な味に仕上がります。甘すぎないので男性陣からの評判も上々。オレンジピールやレモンを添えれば見た目もグッとオシャレになります。

+ココアVer.

お野菜でもインビジブル

ジャガイモで

cookpad.com

手に入るようであればジャガイモは新じゃががオススメ。スモークサーモンやアスパラガスも加えてキッシュのようなイメージで作りましょう。きれいな層になるように具材を重ねる順番を考えるのも楽しいですよ。

ジャガイモVer.

アボカドで

cookpad.com

粉を使わない低糖質のアレンジです。濃厚なアボカドのおかげでクリーミーな舌触りになります。ベーコンのピンクがきれいな層のアクセントになりますね。パパや彼も大満足の食べごたえです。

アボカドVer.

卵焼き風に

oceans-nadia.com
卵焼き風Ver.

焼くまで5分!ホットケーキミックスお手軽&絶品スイーツ10選

作業時間5分以内で絶品すぎるお手軽スイーツを作ってみませんか?ホットケーキミックスを使えば驚くほど手早く簡単に作れるので、スイーツ作り初心者さんにもおすすめですよ。買い置きのホットケーキミックスでぱぱっと作れちゃう、絶品スイーツのレシピをご紹介します。
10768

カットする瞬間のドキドキがたまらない

その断面の美しさから「萌え断」とも言われるガトーインビジブル。焼きあがりのシンプルな見た目からは想像できないカット面に、きっと感動するはず。

www.recipe-blog.jp

今度はどんな食材で層を作ってみようかな。そう考えるだけでもワクワクしませんか?

記事に関するお問い合わせ