無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2017年春の通勤コーデ決定版! 更新すべき5つの最旬アイテムとは?

ファッション

通勤服に程よくトレンドを入れたい!

春の通勤服にも使えるアイテムを買い足しに…とお店をのぞいてみると、派手柄だったり甘すぎたり、トレンド要素の強いアイテムなど会社に着ていくのは少し難しい服も多いこの春。

そこで、会社で浮かないトレンドアイテムや快適さなどの実用性の高いアイテムを中心に、去年より少しだけ前進した今っぽくなれる着こなし例を5つご紹介いたします。

①今っぽさの出せる配色で更新

お手持ちのアイテム同士でもすぐに旬顔になれて、オフィスでも浮かない新配色はベージュとブルー。ネイビーやブラックに頼りたくなるところですが、春のフレッシュさを出したいならここはグッとガマン!

柔らかさの出るホワイトを足して、いつもと違う雰囲気を出してみましょう。清潔感を感じさせる春らしいアイスブルーに深みのある茶色とのコントラストが新鮮に写るはずなのでぜひ挑戦してみてほしいです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

カラーアイテムが苦手という人でも、ブルーなら気軽に取り入れやすいのではないでしょうか?ベージュのボトムスを持ってない、というならトレンチコートと合わせてみても◎。

②全方位美人になれるバックスタイル

また、今春は袖がフレアスリーブやバルーン袖等、1点投入すれば簡単に華やかさが手に入るトップスが大豊作!でも働き盛りの女性としては時として邪魔になることも…。

通勤服としてリアルに使えるアイテムは、バックスタイルがポイントになった服。バックにボタンが留まっているタイプは前後2WAYで楽しめるので着こなしの幅も広がります。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

会社は意外と後ろ姿を見られる機会が多いものです。動き回ってももたつかず、全方位美人が叶うバックスタイルにポイントのあるアイテムは、リアルに使えるオフィスコーデとして押さえておきたい!

③派手カワバッグ所持者多数!

wear.jp

お仕事服として注目度の高いデコラティブなアイテムは抵抗がある、という人におすすめなのは“バッグを盛る”というテク。外回りがない日や内勤さんはぜひチャレンジ!

wear.jp
記事に関するお問い合わせ