無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#マステ」でわかった!こんなに使えるマスキングテープの最新活用術

多様な進化を遂げているマスキングテープ。インスタで「#マステ」を探してみると、さまざまな活用術があることがわかりました。

2017年3月
DIY

「#マステ」の活用法がすごすぎる♡

いろんなシーンでマスキングテープ

カラフルな柄で、ぺたっと貼るだけでいろんなものをデコレーションできるマスキングテープ。インスタグラムで「#マステ」と調べると、いろんな使い方があることがわかります。

Media?size=l
instagram.com

そこで「#マステ」の活用術、最新版をお届けします。買ったは良いけど使い道に迷っている方には、ぜひおすすめの記事です。

手帳や日記のかわいいアレンジ

上下にぴたっと便せん風

無機質な手帳や日記も、マステでデコレーションすればかわいい雰囲気になります。自分好みに仕上げて、オンリーワンの手帳や日記になりますよ。

Media?size=l
instagram.com

ノートの上下にマステを貼ることで、便せん風のきちっとしたデザインになります。カラフルなだけでおしゃれに見えますね。

Media?size=l
instagram.com
Media?size=l
instagram.com

ページごとに違うマステを貼るのもかわいいです。そのときの気分に合わせてお好みのマステを貼りましょう。

縁をしっかり囲んで

Media?size=l
instagram.com

ノートの縁を囲うことで、額縁のようなデザインにするのもステキです。いろんなマステを順番に貼ることで、カラフルで楽しい雰囲気が出ますね。色の系統をそろえることで、統一感も生まれてスマートにも見せられます。

ノートの分類にもGOOD

Media?size=l
instagram.com

ノートで違う事柄を書くときに線を引くことがありますよね。その代わりにマステを使うと、かわいいデザインに見えます。こんな風に予定表を日程や時間事にマステで区切るのもかわいく見えますね。

イラスト×いろんな種類=カラフルノート

ノートや手帳はイラストや色ペンを使うことで楽しい雰囲気になりますよね。さらに、マステもいろんな種類を使ってデコレーションすることで、カラフルで楽しいノートになるでしょう。

Media?size=l
instagram.com

マステだけでなくぺたっと貼れるシールなども、楽しい手帳や日記、ノート作りには使えそうですね。

目次のおしゃれな印に

Media?size=l
instagram.com

ページの外側に折り返してマステを貼ることで、カラフルな目次になります。ノートやルーズリーフにまとめているときも、どこに何を描いてあるのか、一目見て分かるように印を付けると便利です。

プレゼントのおしゃれラッピングに

思い出に残るバースデーカードに

Media?size=l
instagram.com

カラフルなマステは特別なプレゼントのラッピングにも使えます。たとえばバースデーカード。そのままぺたっと貼るのではなく、ちぎり絵のようにすることで、上品なデザインにもなるのです。

ささっとマステリボン作り

Media?size=l
instagram.com

プレゼントに貼り付けるリボンを作るのはいかが?その人のイメージに合わせたリボンを付けたり、包装紙に合わせた柄を選んだり、どのマステを選ぶか、ということから楽しそうです。

Media?size=l
instagram.com

淡い色のマステリボンならどんなプレゼントにも合いそうです。ぺたっとリボンを貼るだけで、華やかな雰囲気になりますね。

あなたのためのロゼット

Media?size=l
instagram.com

マステでロゼットを作ることもできるそうです。バレンタインやクリスマスなど、多くの人にプレゼントを渡したいときは大量生産するのも◎。「FOR YOU」あなたのためにという思いも強まりそうです。

まだまだあります!DIYアイディア

スイーツやお弁当にかわいいピック

Media?size=l
instagram.com

つまようにじマステを折り返して貼るだけで、旗のようなピックになります。スイーツやお弁当をつまむときにはぴったりのアイテムです。ピックを買うよりもコスパも良いですね。

Media?size=l
instagram.com

たとえばプレゼントするスイーツ。こちらはトリュフですね。ひとつひとつにピックがあると手を汚さず食べられる、という配慮もステキです。

Media?size=l
instagram.com

お弁当も小さめのおかずはピックがあると食べやすいですよね。お弁当箱もカラフルで楽しい雰囲気になります。

ぐるぐる巻きでかわいいピックに

Media?size=l
instagram.com

ピックの棒部分にマステをぐるぐる巻きにするのもかわいいです。竹串にぐるぐると巻いて、スイーツを刺せばかわいいロリポップに大変身。

ぬくもり感じるステキな貼り絵

Media?size=l
instagram.com

マステをちぎって細かく貼り付けることで、立体感のあるちぎり絵にもなります。手作業で作られた作品は、どこか温もりを感じますね。額縁に飾ってもおしゃれに見えそうです。

Media?size=l
instagram.com

こんな風にクオリティの高い作品を目指すのはもちろん、子供に好きなように作らせても喜んでくれそうです。マステはアートにもなり、楽しむアイテムにもなります。

無造作な箱をぐるぐる巻きでかわいく

Media?size=l
instagram.com

小物などを入れておく箱。無機質だったらマステをぺたぺたと貼って、かわいくしませんか?自分好みのマステを貼れば、世界に一つしかない小物入れになります。

子供が喜ぶバンソウコウ

Media?size=l
instagram.com

バンソウコウの形に合わせてマステを切り抜き貼ると、イラストが描かれたおしゃれなバンソウコウになります。子供はかなり喜んでくれそうです。

家の中をマステでかわいく

無地のステンレスボトルも女子力高まる

家のインテリアやアイテムも、マステでデコレーションするだけでおしゃれになります。例えばマイボトル。無機質で寂しいという人は、マステを貼るだけでかわいくなります。

Media?size=l
instagram.com

いろんな種類のマステを貼ることで、カラフルで楽しくなります。いろいろ貼るなら、色の系統をそろえるのがポイントです。

電気スイッチをデコレーション

Media?size=l
instagram.com

どこの家にもある電気スイッチ。縁を囲うようにマステを貼るだけで、華やかに見えます。ふとしたところにも気を配ることが、家をおしゃれに見せる秘訣です。

瓶にぐるぐる巻いておしゃれペン入れ

Media?size=l
instagram.com

ただの透明な瓶。マステをぐるぐる巻いてデコレーションし、ペン入れなどに活用するのはいかが?デスク周りが華やかになりますよ。

クリップもおしゃれカラーリングに

書類などを挟むのに使えるクリップ。だいたいが黒デザインですよね。せっかくノートや文房具がかわいくても、黒の無機質さが目立ちそう…。

Media?size=l
instagram.com

そこで、マステを貼るだけでぱっと明るいデザインに。マステは切り貼りしてサイズも調節できるので、こういうクリップのように小さな物にも使えます。

洗濯ボトルもカラフルで楽しく

Media?size=l
instagram.com

洗剤ボトルにぺたぺたと貼り付けるのも楽しいです。洗面所がカラフルで楽しい雰囲気の場所になりそうですね。柔軟剤の香りなどに合わせて、お好みのマステを貼ってみてはいかが?

番外編1:マステの収納術

透明のボックスなら中身も見える

Media?size=l
instagram.com

たくさんマステを持っているという人は、置き場所も迷いますよね。そこで収納術もご提案。透明のボックスに入れれば、きちんと保管しながらも、どんなマステがあるのか一目でわかって便利です。

使わなくなった空箱も使える

Media?size=l
instagram.com

使わなくなった空き箱に入れておくのも◎。もらった空き箱は用途に困るので、収納で使うのがおすすめです。

番外編2:マステ帳でわかりやすく管理

どんなマステがあるのか管理しておこう

マステの種類が増えると、どんなデザインを持っていたのか把握し切れないことがあります。そこでマステをノートにまとめるのはいかが?

Media?size=l
instagram.com

小さく千切ってノートに揃えて貼り付けることで、どんなデザインがあるのか把握できます。

マステをフル活用しましょう

Media?size=l
instagram.com

マスキングテープに、こんなに使用法があるとは驚きでしたね。せっかくマステを持っているなら、この記事を参考にしていろんなことに活用しませんか?

記事に関するお問い合わせ