無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで化粧崩れ知らず! 崩れない下地の塗り方・選び方

必ず必要ではないけれど、使うのと使わないのとではメイクの仕上がりにかなり違いが出る化粧下地。意外と知らない、化粧下地を使うことのメリットや塗り方・選び方をまとめました。

メイク

その化粧崩れ、下地が原因かも?

finda.photo

化粧下地もフェイスパウダーも塗って、しっかりメイクしたはずなのに気づいたらメイクが崩れてる…なんてことはありませんか?その悩ましい化粧崩れ、もしかして化粧下地の塗り方、選び方が原因かも知れません。

化粧下地を使うメリット

化粧下地を使うメリットはたくさん!

finda.photo
化粧下地というのは、ファンデーションの密着効果、整地効果、保護効果を目的としています。
www.skincare-univ.com

化粧下地にはファンデーションのノリを良くし、化粧崩れを防止するだけでなく、肌を保護する役目もあるんです。最近は肌悩みをカバーするコントロールカラー効果があるものも増えてきました。

正しい化粧下地の塗り方は?

崩れにくいベースメイクを叶えるための、化粧下地の塗り方をチェックしておきましょう。

1.化粧水、乳液で肌をモチモチに

化粧下地を塗る前に、しっかり保湿ケアをしましょう。

化粧水をしっかりつけて保湿。目元や口元など、乾燥しやすい部分は念入りに手のひらでなじませてください。その後、手のひらで温めた乳液を顔全体にマッサージするようになじませましょう。

2.化粧下地は適量を

化粧下地は適量をつけましょう。量が少ないとムラになりやすく、多すぎると化粧崩れの原因になります。「適量」は商品によって違いがありますので、商品に添付の説明文をよく読んで参考にしてください。

3.ムラにならないように均一に伸ばす

記事に関するお問い合わせ