無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スッキリとシンプルな生活へ!ミニマリストが手放す10のモノ

ライフスタイル

スッキリ&シンプルな生活を目指して

自宅で過ごす時間が増えていた分、家の掃除や整理整頓が出来た方も多いのではないでしょうか?

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

今回は、「整理は出来たけれど、もう少しスッキリさせたい…」という気持ちがある方に向けた、手放すべき10のモノをご紹介。スッキリとシンプルな暮らしを実現している方たちから、そのコツを学んでみましょう!

手放したいものリスト10

1.しばらく読んでいない本や雑誌

気が付けばどんどん増えていく、本や雑誌などの書籍。自分の興味や情報が更新されていくことで、しばらく読んでいないものも多いのではないでしょうか。

本棚から全て出してみて、棚に余白ができる量の本だけ残るように、選定作業をしてみましょう。雑誌であれば、必要なページだけを切り抜いてファイリングするのもおすすめです。

2.必要以上にあるファッションアイテム

季節やトレンドに合わせて、衣類のショッピングを楽しんでいる方も多いですよね。お気に入りの服を無理に手放すのはストレスになってしまうので、まずは「カテゴリ」や「着回せるパターンが同じもの」を分類してみましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

同じ役割を持つ衣類を並べてみることで、「これはこの服で代用できる」が見えてきます。また、購入の際は「晴雨兼用アイテム」など、多くの役割を持つものを購入することで、“増やさない買い物”を心がけてみてください。

3.溜まりがちな紙袋

お気に入りのブランドや可愛いデザインのものなど、つい溜めてしまいがちな紙袋。収納などに使っている分は除いて、必要がないものは思いきって処分するか、小さな箱に収まる分だけ取っておくようにしてみましょう。

Aleksandra Shutova / EyeEm / Getty Images

ショッピングバッグの有料化も始まっているので、そもそも店頭で貰わなくて済むように、バッグを持参する習慣をつけておくことも大切ですね。

4.食器類

おしゃれなものを見つけるとつい手に取ってしまったり、プレゼントで貰うことが多かったりと、何かと増えてしまいがちな食器類。

記事に関するお問い合わせ