無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今すぐレッツ“くびれ作り”!4つのワークアウトで脱げるボディに

薄着になる季節を前に、引き締まったお腹を作るワークアウトをご紹介していきます。4つのメソッドで、ぽっこりお腹を引き締め、魅惑のくびれを作っていきます。始めた人から変われますよ♡

2017年3月
美容

今年こそ、自信を手に入れたい♡

薄着の季節がやってきましたが、脱げるボディの準備は完璧ですか?

Pin it
ピンもと: topmagazin.sk
2

キュッと引き締まったお腹&柔らかいカーブのくびれが欲しい!と願ってはいるけれど、実際はほど遠い・・・という女性も多いのではないでしょうか。

そんな方々のために、ここではお腹全体に効くワークアウトをご紹介していきます。辛いけれど効果は抜群です!今から始めれば今年の夏に間に合いますよ。

ぺたんこお腹&くびれ作りワークアウト

①プランク

お腹の表面の筋肉を鍛える前に、まずはプランクで深層部を刺激していきましょう。コルセットの役割をしている部分の筋肉を働かせることでぽっこりお腹を解消!背中にかけて全体的に引き締めることができます。

肘から下の前腕をついても、手の平をついてもOK。肩の真下に手か肘がくるようにして、お腹の力を使って肩からかかとまでを一直線に保ちます。足は腰幅より少し狭く開きましょう。

キープ時間の目安
初級:10秒×3セット
中級:30秒×3セット
上級:1分×3セット

②マウンテンクライマー

腕を伸ばしたプランクポーズから、山を登るように足を動かします。体幹強化はもちろん、脂肪燃焼を促す有酸素運動の効果も得られる優秀なワークアウトです。呼吸を止めずに行いましょう。

腰の高さを変えないこと、太ももを出来るだけ胸に引き寄せることを意識してみましょう。リズミカルに30秒~1分程度続けてみて。始めは短い時間でOKです。慣れてきたら延ばしていきましょう。

③ひねりサイドクランチ

今度は仰向けになり、お腹の横にある腹斜筋にアプローチしていきます。くびれ作りに最適!しっかり起き上がらなくて良いので、横腹が縮まり固くなるのを感じましょう。

Pin it
ピンもと: m.musely.com
1

膝を立てた状態から左に両足を倒し、お腹をひねった状態にします。息を吐きながら、上体を少しだけ起き上がらせましょう。左右各10~30回行います。

④ボートクランチ

最後に体幹&下腹に効く変形クランチを取り入れましょう。まずは膝を軽く抱えて座り準備します。

1、体重を後ろに移行し、両足を浮かせしばらくキープします。
2、息を吐きながら、膝から手を放し、上体をさらに後ろへ。足も前に伸ばします。
3、吸う息でゆっくり1のポーズに戻ります。
この動作を10~30回繰り返せば完了です!

魅惑のカーヴィーボディを手に入れよう♡

だらしない今の身体にさよならしたいと思っているなら、ワークアウトを始めてみてはいかがでしょうか。辛いかもしれませんが、すぐに嬉しい変化を感じられますよ。

Pin it
ピンもと: like2have.it
1

今年こそは、きゅきゅっとくびれた魅惑のボディを手に入れましょう♡

記事に関するお問い合わせ