無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夜9時以降でも大丈夫!簡単&ヘルシーな「お夜食」レシピ

簡単に作れて身体に負担をかけないへルシーなお夜食レシピを集めてみました。夜遅く帰ることが多い女性はぜひ参考にしてみてください。夜食を見直せば、身体の調子も整います。

2017年3月
レシピ

もうこんな時間。でもお腹空いたなぁ・・・

仕事で帰宅が遅くなった日。お腹は空いているけれど、もう時間が遅いからどうしようと悩むことってありますよね。

夜遅くに胃腸に負担をかけるような食事をすると、消化にエネルギーが使われ翌朝にだるさが残ります。脂肪になりやすいという説も。揚げ物やガッツリお肉、甘いもの、刺激物などは避けるのがベターです。

今回は、そんな時におすすめの労わりレシピを集めてみました。低カロリーで消化しやすいものが多いので、彼や旦那さんが遅く帰ってきたときにも使えますよ。

おすすめお夜食レシピ

とろとろ白菜のしょうが味噌汁

白菜とえのきだけを使ったお味噌汁です。味噌汁は低カロリーで満足感も得られ、夜食にぴったりのメニューです。しょうがを加えれば身体もぽかぽかになり、ぐっすり眠れますよ。

oceans-nadia.com
詳しいレシピ

野菜たっぷりシンプル絶品コンソメスープ

冷蔵庫にある野菜をたっぷり使って、シンプルなコンソメスープに。時短したいときは野菜を炒めず、レンジでチンしても良いですね。熱々を召し上がれ。

recipe.rakuten.co.jp
詳しいレシピ

たっぷり蒸し野菜の美的ソース

あまりお腹が空いていない時は、蒸し器などを使った蒸し野菜も良いですね。みそやヨーグルトといった発酵食品を使ったソースでいただきます。

oceans-nadia.com
詳しいレシピ

とろける湯豆腐

記事に関するお問い合わせ