無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本命になりたいのに…!キープされやすい女性の特徴4つ

いつも彼からの急なお誘いを受け入れていたり、友達との予定より彼の予定ばかりを優先していませんか…?本命になりたいのに、いつもキープ扱い。両思いがどれだけ難しいのかモヤモヤと考えている方もいるのでは?もしかしたらキープ扱いされる理由は、相手のせいというよりも自分自身にあるかも。今回は、キープされやすい女性の特徴をご紹介します。

恋愛・結婚

恋愛に依存しやすい

stock.adobe.com

好きな彼と友人の二人からほぼ同時に連絡がきたとします。

強いて言えば若干、友人の方が早かった……。

たまたま同じ日の同じ時間帯に誘われていたとしたら、どうしますか?

連絡が来た時間は多少の差だからと彼との予定を優先するなら、もしかしたらその思考がキープ扱いされる原因かもしれません。

逆に、友人から誘われた予定を優先する人は、おそらく彼とも対等に付き合えているでしょう。

多少は恋愛を優先する時間があったとしても、寄りかかりすぎるのは危険です。

キープ扱いされたくないなら、ときには断る勇気も必要です!

恋愛への依存をなくすためには、仕事や趣味を頑張るのが一番。

少し恋愛について考えない時間も大人になると必要ですよ♡

自分の予定よりも彼の都合を優先する

stock.adobe.com

今日は自分のための休日と割り切っていたはずなのに、当日になって好きな彼から着信あり。

「今、暇になったから〇〇で会わない?」と言われたら、普通は「なんて勝手なの!」と思うのが自然な反応です。

しかし彼に会いたくて仕方がなくて、予約していた美容院やネイルサロンをすべてキャンセルしてまで、彼の都合を優先してしまうというのは少し大人げないかも……。

大好きな彼を追いかけたくなる気持ちも理解できますが、彼の都合を優先しすぎても、かえってキープ扱いされやすくなります。

大人の女性として自分の足で立たないと、いつまでもキープ的な存在から卒業できません。

基本的には、“連絡が来た順番通りに予定を入れる”と自分自身の中で決めておけば、キープ体質の改善が期待できます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ