無料の会員登録をすると
お気に入りができます

じわじわ感動が押し寄せる♡ほっこり系のやみつき邦画4選

エンタメ

辞書を作るという地味ながら大仕事を任された馬締とその上司や同僚、そして彼の気になる板前見習いの香具矢との恋を描いた本作は、人気作家、三浦しをんさんのベストセラーを映画化した作品。

www.amazon.co.jp

辞書の監修者松本から馬締に託された熱い思いに感動するのはもちろんの事、香具矢とのほんわかとした関係にも心がほっこりするはず。国内外の批評家からも高い評価を得る映画です。

予告編はこちら

④みなさん、さようなら

団地という小さな社会で生きた男の物語

昭和の高度成長期の日本を舞台に、団地の中のみで生きると誓って暮らした一風変わった主人公を描いた本作は、個性あふれるキャストの演技に魅了される作品。

www.amazon.co.jp

主人公の悟が団地を出ないと決意した理由と団地を出られないことから生まれる様々な出会いと別れは、見ていて胸がぐっと締め付けられます。また彼がはじめて団地を出られた時、きっとあなたも彼から勇気をもらえるはずです。

予告編はこちら

映画で心をHAPPYにしよう♡

今回ご紹介した映画は、いずれも心をほっこりと温かい気持ちにさせてくれる作品ばかり。ぜひ気になる方は鑑賞してみてくださいね。

Photo by Aki Tolentino / Unsplash
記事に関するお問い合わせ