無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見た目はパンなのに実はピザ!海外発「ピザ・ボンブ」レシピ

お家でピザを作るなら、いつもと違う形にしてみませんか?今回は、ピザ生地でトッピングを包んだ海外発レシピ「ピザ・ボンブ」についてご紹介します。

2017年3月
レシピ

一口サイズのピザが食べたい♡

見た目は普通のパンなのに、割ってみるとチーズやピザソースがとろりと出てくるピザ・ボンブを作ってみませんか?焼いてから切り分ける必要がなく、手を汚さず食べられますよ。早速レシピをチェックしてみましょう。

ピザ・ボンブの作り方

材料

まず必要なものはピザ生地を作っておきましょう。トッピングは普通のピザと同じように、好きなものを選んで入れてくださいね。その他ツヤ出し用の卵1個、粉チーズと乾燥オレガノがあるとベターです。

手ごねで簡単ピザ生地

早速作ってみましょう

ピザ生地を麺棒で薄く伸ばし、ソースやチーズ、ソーセージを乗せます。辛いのが好きな方は、ハラペーニョも一切れ加えてみてくださいね。中身が漏れないように丸めたら、ツヤ出し用の溶き卵を表面に刷毛で塗ります。

粉チーズとオレガノを振りかけて、190度に予熱したオーブンで20~25分焼けばできあがりです。素早くお皿に盛りつけて、アツアツのうちにいただきましょう。

丸めた生地を隙間なく並べて焼けば、ちぎりパンのような豪華な一品に。スキレットに乗せて焼けば、そのままテーブルに出してもOKですね。

もっと美味しくアレンジ♡

油で揚げてサクサクに♡

オーブンで焼く代わりに油で揚げれば、表面がサクサクしてさらに美味しくなります。180度に熱した油で、3~4分ぐらい揚げてくださいね。

厚切りソーセージでボリューミーに

お家でピザを作ると、好きな具材を好きなだけ入れられるのが嬉しいですよね。厚切りにしたソーセージを入れて焼いたものなら、1個だけでも満足できますよ。

パイナップルの酸味がたまらない♡

Pin it
ピンもと: coupons.com
1

もう少しさっぱりした味わいにしたいときは、ハワイアンピザ風にアレンジしてみてはいかが?ハムとパイナップルは相性抜群です。

チーズだけでも美味!

ピザソースなどが家になければ、チーズを入れるだけでもOK。溶かしバターに乾燥ハーブとガーリックパウダーを混ぜたものを生地に塗ってから焼くと、シンプルだけど深みのある味わいになりますよ。

お好みのトッピングで楽しんで♡

普通のピザと同じように、トッピングを変えてアレンジを楽しめるのがピザ・ボンブの魅力!中に入れる具材によっては冷凍もできるので、小腹が空いたとき用に常備しておくのもおすすめです♡

記事に関するお問い合わせ