無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋に飾っても可愛いんです。ファブリックフラワーの作り方

布製のお花「ファブリックフラワー」を、自分で作ってみませんか?コサージュなどのファッション小物によく使われますが、そのまま飾ったりインテリア小物に付けても可愛いんです。

2017年3月
DIY

布のお花で春らしくイメチェン♡

萌絵コ*moe_co on Instagram: “梅を撮る前に  #河津桜 すら見頃を越えつつあった…! アアー( ・᷄д・᷅ )  とことん花の見頃に縁がないわたす… ( ๐_๐)  #ファインダー越しの私の世界  #flower #floweroftheday #flowerstagram #tv_flowers…”
instagram.com

インテリアをもっと春らしくしたいなと思ったら、ファブリックフラワーを加えてみてはいかがでしょうか?自分で作れば、色も大きさもお部屋に合うようにアレンジできますよ。早速作り方をチェックしてみましょう。

ファブリックフラワーの作り方

ここでは4種類の作り方をご紹介します。必要なものは布やリボン、接着剤、針と糸、そして大きめのボタンやビーズです。どんな素材の布でも作れますよ。

①ジグザグに縫ってギャザーを寄せて

5cm幅のリボンを2m用意し、ジグザグに縫っていきます。これをギュッと絞ると、クシュクシュとした形になりますよ。1:08~のように左右どちらかの丸くなっている部分を縫い合わせて、もう一度絞りましょう。

お花の形になるように整えたら、さらに縫って固定します。中心の表側にパールを縫いつけて、後ろにはフェルトを貼っておきましょう。

②細かく縫うとハリのあるお花に

丸くカットした布を2つに折り、端を少し丸めてから開いている方を細かく縫います。以上の要領で6枚の布を1本の糸で縫ってからギュッと搾るとお花の形になります。ほつれが気になるときは、端を少し炙っておきましょう。

糸の両端を結び合わせて指で形を整え、同じ色の布とボタンを中心に貼りつければできあがりです。コサージュにしたい場合は、裏にクリップを貼ってくださいね。

②接着剤で貼るだけ!

直径8cmの円にカットしておいたデニム生地を型紙代わりにして、折り畳んだ薄い布を切っていきます。これを40枚用意しましょう。0:35~のように、二つ折りにしてから中心に少量の接着剤を塗って丸めます。

型紙にしたデニム生地に、丸めた布を1つずつ貼りつけていきます。丸いシルエットになるように布をカットして仕上げましょう。

④造花と組み合わせても◎

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ