無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太ももを細くする日常テク♡ ほっそり足を作る「階段の上り下り」

階段を見つけたら上るほうが美脚への近道。せっかく上り下りするなら、効果的に歩きたい。そんな人へ、ほっそりスリムな美脚を実現する「階段の上り下り」をご紹介します。

2017年3月
ビューティ

太もも痩せには「階段の上り下り」

日常生活で美脚は作れる♡

1日1回は階段を上り下りすることがありますよね。階段を上ると足が太くなる、と敬遠する人もいますが、実はそれは間違いです。エスカレーターやエレベーターを使うよりも、階段を使った方が美脚への近道なのです。

「階段の上り下り」が美脚に良い理由

ふくらはぎポンプでむくみとサヨナラ

脚が太る原因はいろいろありますが、理由として大きいのがむくみとセルライト。脚の筋肉が少ないと血液やリンパの循環が滞りやすく、脚に老廃物がたまってむくんだり、そのせいでセルライトもたまります。

血液の循環のために大切なのがふくらはぎのポンプ機能です。リンパ液や血液を上半身へ押し上げてくれるので、むくみやセルライト太りの防止に効くと考えられています。

階段を上ると、ふくらはぎのポンプ機能が働くので、脚太りを防止し、ほっそり美脚を叶える手助けになるというわけですね。

階段の上りは太もも~お尻に◎

階段を上るときというのは、いつも以上に下半身を上に上げることになります。特に太ももやお尻を鍛えられるのです。

また、人間の筋肉の7割は下半身にあります。そのため階段を上り下りして下半身を鍛えるだけで、全身痩せにもつながるそうです。

階段の下りは内ももに◎

太ももが太いと悩んでいる人は、内もものぷよぷよお肉に悩んでいるのでは?普段、内ももの筋肉を使うことはあまりないので、脂肪がつきやすいのです。

実は階段を下るときは内ももを使います。太もも痩せには階段の上り下りが効果的ということ、おわかりいただけましたか?

記事に関するお問い合わせ