無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生活感がないお部屋に♡ ゴミ箱をおしゃれに見せる8つの方法

インテリア

できればゴミ箱は見せたくない!

インテリアにこだわると、気になり出すのがゴミ箱。そのままでは生活感が出てしまうけれど、部屋の隅に隠しておくと不便ですよね。

お洒落なお部屋作りには、見えても雰囲気を壊さないゴミ箱がマストです。お店で気に入るものが見つからなければ、お家にあるものを簡単にリメイクしてみましょう。

①アルファベットシールで分別も楽々

黒のゴミ箱にゴールドのアルファベットシールを貼りつけたアイデア。簡単なのにスタイリッシュに見えます。紙やプラスチックと書いておけば、分別作業も楽になりまよ。

②モノトーンの花柄なら大人っぽい♡

裏がシールになったカッティングシートは、貼るだけで何でもリメイクできるので便利ですよね。モノトーンの花柄のシートがあれば、普通の黒いゴミ箱でも大人可愛くなるんです。

③100均シートで男前リメイク

男前アレンジに挑戦してみたいときは、ダイソーの「リメイクシート」をゲットしておきましょう。100均のアイテムなら、汚れても気軽に取り換えられるのが嬉しいですね。

④ロープのナチュラル感が素敵♡

太めのロープをぐるぐると巻きながら接着剤で貼りつけたゴミ箱は、ナチュラルなインテリアにベストマッチ! 派手な色のゴミ箱を使う場合は、隙間から見えてもいいように白でペイントしておくと綺麗に仕上がりますよ。

⑤ハギレを合わせると可愛い♡

中途半端な大きさのハギレが溜まってきたら、ゴミ箱をデコパージュ。色や柄の違う布を組み合わせると、シンプルなお部屋のアクセントとしてぴったりですよ。

記事に関するお問い合わせ